話題の記事

ゲーム会社で“リアル追放”!? 『え、神絵師を追い出すんですか?』は窓際部署送りになった新人デザイナーの奮闘記

 ゲーム会社勤めの“神絵師”に、まさかのクビ宣告……!?

 ニコニコ漫画「COMIC BRIDGE」にて掲載中の『え、神絵師を追い出すんですか?』は、そんな憂き目に遭った新人デザイナー女子が奮闘するリアル追放系マンガです。

 理不尽にも“追い出し部屋”に送りとなった主人公が、愛する絵のお仕事へのひたむきな情熱によって社内を巻き込んでいく様子に勇気をもらえます。

ニコニコ漫画『え、神絵師を追い出すんですか?』エピソード一覧

作者:乙津きみ子(@otsukimiko)、宮城こはく(Kohaku_Miyagi

徹夜明けに降り注いだクビ宣告

 寝ぼけ眼だった夜住彩(やすみ あや)の頭上から、厳しい口調の叱責が降り注ぎます。

 声の主は同じチームの(いかり)部長。連日徹夜で作業をしていた彩は、自分の机の下で一夜を明かしていたのでした。

 ぼんやり調子の彩を見て堪忍袋の緒が切れた部長は、「仕事の遅いやつが残業代で稼ぐのを俺は許さない」と一喝。

 終いには「わかったら荷物をまとめて出ていけ。お前はクビだ!」と一方的に宣告されてしまい……!

 かくして、わけもわからぬままチームをクビにされてしまった彩は、行く当てもなく休憩室へ。

 そこで偶然行き会った、同期のプランナー・真宵学(まよい まなぶ)くんに話を聞いてもらいます。

 先ほどは真宵くんから「彩ちゃん神絵師なのに」と言われて恥ずかしそうに否定していたものの、実際彼女のイラストレーターとしての実力は本物。

 また自分の身の振りかたよりも、まず先にお客さんのことを考えてしまう仕事第一な一面もあるようで……。

 ますます、彩がなぜこんな理不尽な目に遭ってしまったのかという疑問が尽きません。

キャリア開発室とは名ばかりの……。

 その後のやり取りで、彩の異動先となったのはキャリア開発室だと判明。

 話を聞いた真宵くんは思わず飲み物を吹き出し、そこが通称“追い出し部屋”と呼ばれていることを教えてあげるのでした。

 キャリア開発室とは名ばかりで、実態はクビにしたい人を集めて自主退職に追い詰めるための部屋。仕事も情報も与えられないとのことですが……。

 当の本人である彩は「絵のお仕事がないのは嫌だなぁ」と脳天気な反応。まあ、そんな部分も彼女のいいところなのかもしれません。

 すると、ふたりの前に碇部長がやってきて、ぐちぐちと嫌味を言い始めます。

 ここでは彩がイラストの修正作業による正当な残業だったと言い返すも、部長は新人の言い訳と取り合わず、それどころか「他人の成果を自分の手柄にするのか」とピシャリ。

 真宵くんに対しても、「いつまでもサボっているんじゃない。せっかくの新企画だぞ」言い残して去っていくのでした。

 どうやら碇部長から新企画を頼まれているらしい真宵くん。それを聞いて彩は「すごいね!」と顔を輝かせるものの……。

 じつはこの“新企画”とは、碇部長の本命企画を通すための“捨て企画”。彼は部長からあえてデキの悪い企画書を書くよう求められていたのです。

 クリエイターの魂を踏みにじるような悪逆非道をくり広げる碇部長に対し、そしてそれを見過ごす会社に対し、「そんなのおかしい」と涙を滲ませる彩。

 “ホントに良いものは本気と本気がぶつかり合うことでできる”という信条を持つ彼女は、「自分たちで神ゲーを作って、この会社のおかしな風潮を変えようよ……!!」と持ちかけるのでした。

派閥争い、現場の混乱……彩の快進撃なるか!?

 かくして、“追い出し部屋”送りになった彩の快進撃が始まっていこうかという、いまこの瞬間も……。

 裏側では、社内の人々のさまざまな思惑が渦巻いていました。

 社内の実質的なトップである鬼頭(きとう)局長にすり寄るのは、あの碇部長。

 どうやら部長は“神野組”を目の敵にしている様子。ドロドロとした派閥争いの存在を感じさせます。

 一方、碇部長に振り回される現場の社員は、急にねじ込まれたイラストのチェック作業の膨大さを見て戦慄。

 これほどの仕事を回していた前任者とは、いったい誰なのかと頭を抱えますが……これは紛れもなく彩が担当していた業務でした。

 また、一介のイラストレーターだった彩が、ゲーム業界を志した切っ掛けとなった“神野さん”はいまどこで何をしているのか。

 碇部長の言う“神野組”とは、まさにこの人を中心にした集団だったのだろうと思うと、気がかりなところです。

 そして、新たな決意を胸にキャリア開発室へと飛び込んだ彩と真宵くんは……盛大に窓際部署の洗礼を浴びることに。

 まさかパソコンすらも与えられていないとは、本当に悲惨な状況のようです。

 しかし、そんな“追い出し部屋”では話のわかりそうな先輩社員との出会いも。

 こちらは“駄菓子屋さん”こと田寄さん。理由はわかりませんが、彼女もここの一員のようです。

 真宵くんの手ほどきによって、デザイナー業務だけでは知ることのできなかったゲーム作りのリアルを学んでいく彩。

 過酷な現実のなかで、与えられた手札を駆使しながら夢に向かって突き進んでいく彼女の今後が気になった方は、ぜひ続くエピソードをチェックしてみてください!

(画像はニコニコ漫画『え、神絵師を追い出すんですか?』より)

ニコニコ漫画で『え、神絵師を追い出すんですか?』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・純情ポンコツチョロインの魅力が凝縮! 『カナン様はあくまでチョロい』で奥手な悪魔少女が赤面爆発しまくり

・異世界でもひろゆきの煽り性能が高すぎる! 『ひろゆき、異世界でも論破で無双します』人力チートな論破力で魔物の心を折る

・『ELDEN RING』がまさかのギャグ漫画化!? 「貴方は頭が悪そう」と勝手に知力に全振りしてくるメリナが最高にロック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング