話題の記事

痛快シンデレラストーリー『義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です』。嫌な王子から解放されて幸せになります!

 ニコニコ漫画「FLOSコミック」にて掲載中の『義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です』は、生まれ育った境遇と生まれ持った素質に翻弄される少女の物語。

 降りかかる苦境にも「妖精さんが味方だから大丈夫」と心閉ざしていた彼女が、みずからの力で苦境に立ち向かうと決意したことで、物語は徐々に動き始めます……!

ニコニコ漫画『義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です』エピソード一覧

作者:冬芽沙也(@fuyume_saya
原作:桜井ゆきな(小説家になろうマイページ
キャラクター原案:白谷ゆう(@yu_shiroya

婚約者にまで無視される“妖精の愛し子”

 ソルト王国の王立学園に通う、マーガレット・シルバー

 彼女はキース王子婚約者でしたが、自身の生まれのせいで周囲からやっかみを受け、孤立していました。

 その元凶とも言うべき存在が、公爵令嬢のカナン・キーファwith取り巻きたち。

 ことあるごとにカナンから「キース殿下の婚約者にふさわしくない」と苦言を呈されたことで、気付けばマーガレットは腫れ物扱いをされるように……。

 けれど、マーガレットとしてはこんな嫌味を言われるのも慣れたものでした。

 幼少期に実母を亡くし、継母から虐待を受けていた彼女。

 そんな幼きマーガレットにとって、唯一の心の支えだったのが妖精さんたち。

 彼女は生まれつきの“妖精の愛し子”だったのです。

 ただ、いくら嫌がらせをしても(妖精さんが支えになっているため)一向にへこたれないマーガレットを見ているのは、カナンたちからすればおもしろくないところ。

 業を煮やしたカナン様は、強引に彼女の手を引いてひと気のないところで問い詰めようとします。

 そんな一触即発の現場にフラリと現れたのは、婚約者たるキース王子。

 しかし彼はマーガレットを一瞥したきり、踵を返して去っていってしまうのでした。

 まさかあなたさえも自分を無視するというのか。マーガレットは絶望します。

ルイスに図星を突かれるマーガレット

 ショックで足元がおぼつかないマーガレットは、カナンから突き飛ばされた拍子にあわや池へと転落しかけますが……。

 そのとき、不思議な力が彼女をふわりと包み、ことなきを得ます。

 舞い上がった水流は、そのままカナン様&取り巻きたちを直撃。

 これぞ“妖精の愛し子”たる力。マーガレットがピンチの際にはこうして妖精さんたちが助けてくれるので、今日まで彼女は無事でいられたのです。

 とはいえ、彼女を取り巻く苦境は妖精さんの助けがあってもどうにもならず。

 この一件の後、すぐにキース王子が姿を見せて彼女の身を案じるようなセリフを言うのですが……空々しいにもほどがある。

 上っ面だけの笑顔を浮かべ平気で嘘を言う王子を見て、マーガレットはより絶望を深めます。

 そんな折、マーガレットの前に突然現れたのは伯爵子息のルイス・モーガン

 ルイスは彼女の心境など微塵も考えず、「なぜ嫌味を言ってくるカナンたちを放置しているのか」と言い放つのでした。

 泣きっ面に蜂というか、火に油というか……マーガレットの顔に影が落ちるのも無理はないでしょう。

 ……が、その後のルイスの「あなたはいつもどこか上の空で、他人を見下している気がします」という言葉には、マーガレットも愕然とします!

 思わず、卑しい生まれの私になら何を言っても許されると思っているんでしょうと言い返すマーガレットでしたが、彼の言葉が図星だったこともまた事実。

 妖精さんたちに依存するあまり、他人からの見えかたを考えていなかったマーガレット。

 いままで耐え忍ぶので精一杯だったとはいえ、ルイスの言葉で自分を省みた彼女は徐々に変わっていくのでした。

マーガレットの痛快逆転劇が開幕!

 生まれや境遇に何を言っても無意味だと、心を閉ざしていたマーガレット。

 しかし、それはただ逃げているだけだと気付いた彼女は、みずからの運命に向き合うべく立ち上がります。

 手始めに、テストの点で嫌味を言ってくるカナンに対し反撃を試みたマーガレット。

 続けざまに「私、これからはしっかりと皆様に向き合います」と毅然とした態度で言い放ち、彼女たちを驚かせます。

 行動を起こせば、おのずと結果はついてくるものです。

 そんなマーガレットの姿に感銘を受けたようで、ソフィアという少女が話しかけてくるという嬉しいできごとも。

 こうして彼女には、15年生きてきたなかで初めての人間のお友達ができたのでした。

 そしてまだまだ、留まるところを知らないマーガレットの攻勢。

 家に帰ると継母の連れ子である義妹・シンシアが、図々しくもキース王子と親睦を深めていることを両親に報告するのですが……。

 そもそもマーガレットがキース王子と断絶しているのは、継母の差し金で交流をシャットアウトされていたから。

 これまで口を閉ざしていた彼女が、そうした嫌がらせがあることを指摘したことで、継母陣営は一気にパニックに陥ります。

 自身の行動を反省し、変わる努力を始めたマーガレット。

 曲がりなりにもそのきっかけをくれたルイスとも後日、一応の和解を果たし……。

 お互いにひねくれ者なところはありますが、だからこそ良き理解者にもなりそうな気がするこのふたり。

 すぐに軽口を言い合って笑い合うほどの、いい感じな雰囲気になるのですが……果たして今後、マーガレットとルイスの関係はどう進展していくのでしょうか。

 “妖精の愛し子”に甘んじていたマーガレットが、真に自分を愛してあげられるようになっていく過程が愛おしい本作。興味を持った方は、ぜひ続きをチェックしてみてください!

『義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です』コミックス第2巻は2023年1月16日より発売中!

(画像はニコニコ漫画『義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です』より)
 

ニコニコ漫画で『義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・純情ポンコツチョロインの魅力が凝縮! 『カナン様はあくまでチョロい』で奥手な悪魔少女が赤面爆発しまくり

・異世界でもひろゆきの煽り性能が高すぎる! 『ひろゆき、異世界でも論破で無双します』人力チートな論破力で魔物の心を折る

・『ELDEN RING』がまさかのギャグ漫画化!? 「貴方は頭が悪そう」と勝手に知力に全振りしてくるメリナが最高にロック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング