話題の記事

帝国ホテルのケーキを再現してみたら工程数が半端なかった! 2日がかりでエリザベス女王陛下即位70周年を記念したケーキ「45°」を作る

 今回紹介するのは、よんでわるさん投稿の『英国風美味しいケーキ【本気料理祭2敗北】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

本気料理に心と身体を蝕まれましたが、私は元気です。
製菓と製パンの沼を覗きに行ったら、引きずり込まれてしまいました…
1つの料理で製菓もパンも学べるので、是非作ってみて下さい(遠い目)

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿者のよんでわるさんが、帝国ホテルがエリザベス女王陛下の即位70周年を記念して作ったケーキ「45°」の再現にチャレンジしました。尋常ではない工程数の多さに驚きの声があがっています。

 まず、ババを作ります。温めた牛乳に生クリーム以外の材料を加え、弾力が出るまでこねたら、10分ほど休ませます。

 生クリームを加えたら一次発酵をさせます。ガス抜きをして二次発酵させ、180度のオーブンでしっかり焼きます。

 シロップを作ります。ロゼスパークリングワインとグラニュー糖、レモン果汁を鍋に入れ、沸かさないようにアルコールを飛ばします。

 生地が焼けたらすぐに取り出し冷ましておきます。完全に冷めたら、上面を切り落とし、60度くらいに温めたシロップに30分ほど浸して吸水させます。できたら冷やしておきます。

 次にシムネルケーキを作ります。まずは、ドライフルーツ入りのパンウドケーキを焼き上げます。

 いちごジャムを作ります。冷凍ベリーとグラニュー糖、レモン汁で煮詰めます。

 ビスキュイ生地を作ります。卵黄とグラニュー糖、サラダ油と牛乳を混ぜたら、メレンゲの1/3を加えます。これを残りのメレンゲに加え、泡をつぶさないように混ぜます。型に入れ、180度で焼き上げます。

 組み立ての準備をします。シムネルケーキを切り分け、スパイスとバニラ入りのシロップを塗ります。

 いちごジャムを塗り、その上にババを乗せて、いったん冷凍します。

 アイシングでティアラ作ります。アイシングをしぼり、アラザンをのせ、セルクルに巻いて固めます。

 レモンバームをつぶさないように刻み、生クリームにつけたら、この日の仕込みは終了です。

 翌日、レモンバームの生クリームを泡立て、食用色素で緑色にします。ビスキュイにクリームを塗ります。

 冷凍したケーキをのせ、側面にもクリームを追加します。きつく巻きます。

 円形に整え、冷やしておきます。

 生クリームでナッペして、冷蔵庫で冷やします。

 冷やしている間に、マスカルポーネのガナッシュを作ります。ホワイトチョコレートを溶かし、生クリーム、マスカルポーネチーズを加えて冷やしながら混ぜます。

 粉糖で飾り付けをして、ガナッシュを盛り付けます。アイシングを飾ったり、銀箔やエディブルフラワーで飾り付けをしたら完成です。

 気が遠くなりそうな数の工程を乗り越え、気品あふれるケーキができました。これだけいろいろな要素がつまっているのに、味に違和感はなく、複雑な香りや甘さ、酸味がおいしいそうです。

 動画はVOICEROIDの琴葉葵が解説してくれる、かわいい編集となっています。ぜひ、そちらも合わせてお楽しみください。

視聴者コメント

個人でようがんばったなこんなん
めっちゃ工程多くて複雑!
要素が複雑すぎて味の想像ができない
買うととんでもなく高そう
帝国ホテルすげーな

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます▼

英国風美味しいケーキ【本気料理祭2敗北】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

100均のフライパンで「ふわとろオムライス」を作る方法! 卵1000個で試した強者が限界と語るレシピを紹介

フレンチ料理人が本気で牛丼を作ってみたら豪華すぎる料理が出来上がった! 「プレミアムすぎる牛丼」「牛丼とは…?」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング