話題の記事

スチームパンクの世界観が現実に!?「超スチームパーク」にはクオリティ高過ぎなハンドメイド品の数々がズラリ【ニコニコ超会議2022】

 「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、ユーザーが主体となりネットとリアルで開催されるニコニコ最大のイベント「ニコニコ超会議2022」

 3年振りのリアル開催となった幕張メッセ会場ではさまざまな企画が催されていました。本記事は会場で見つけた「超スチームパーク」をピックアップ。

 まるでスチームパンクの世界から飛び出てきたようなハンドメイド作品、造形作品がズラリと並ぶこのブース。見て、触れて、作品が買えるクリエイターズマーケットの模様をお届けしていきます。

クオリティの高いハンドメイド作品、造形作品がズラリと並ぶ

 スチームパンクとは、ジュール・ヴェルヌ、H・G・ウェルズ、メアリー・シェリーといった19世紀の科学ロマンスに影響を受け、蒸気機関の発達した近未来な世界観の総称

 ファッションやメイク、電脳に機械化と様々な分野に及ぶSFジャンルの一つとされています。コアなファンも多いこのスチームパンクな世界観を存分に楽しめるのが、「超スチームパーク」エリアです。

 エリア内の各ブースでは、ハンドメイド作品の展示や即売会、造形作品の展示。ステージではライブパフォーマンスまで堪能できます。

 そんなブース出展の中からまずご紹介したいのは、国内外を旅して幻想的なゲームの中のような風景を求めて活動しているという、しめ鯖さん

 まさにゲームの中から飛び出してきたかのような装飾品の数々には驚かされます。

 完売商品も多い人気店ですので、お求めの方はお早めに! しめ鯖さんの「実用性なんていらないんです!」とのお言葉にも深く頷けるデザイン性の高さとなっています。

 続いてのご紹介は、スタジオ・ノーヴァ STUDIO NOVAによる「舞台とテレビの人形劇の世界」

 映像に特化した人形劇や人形、小道具、特殊造形を手掛けているとのことで、その豊かな動きはまるで命の息を吹き込まれたかのようです。

 愛知県犬山市にある野外博物館「明治村」の明治偉人隊もエリア内で人気となっています。オススメ物販はCDだそうなので是非ご購入を!

 最後にご紹介するのは、新ブランドHASEL(ハセル)

 普段は仏像メーカーながらも、武将好きなスタッフさんが社長を説き伏せ立ち上げたブランドなのだとか。

 なんと、今回のニコニコ超会議2022が初公開とのことなので、木製戦国武将フィギュアが気になるという方は是非アクセスを。

 エリア内を巡るだけで異世界を旅しているような気分にも浸れる「超スチームパーク」。

 現地での堪能はもちろん、ブース出展者のサイトを巡ってみるのもオススメの楽しみ方です。

―あわせて読みたい

・プラスチック素材ってすげー! 医療現場で活躍しているし「脱・使い捨て」も進んでいるらしい

・寿司ベイブレード、ハイテク改造自転車…何でもアリな「クリエイターマーケット」がやばかった! 個性豊かどころじゃないカオス空間

・陸・海・空の三自衛隊が集結! 普段見れない装備品がズラリで迫力がすごい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「エンタメ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング