話題の記事

出雲市”粟津稲生神社”のフォトスポットにリトルカブでツーリング。鳥居と参道を横切る電車のコントラストに「ええやん!」「行ってみたい!」

 今回ご紹介する動画は、いずも大社号さんの投稿した『【琴葉茜車載】リトルカブお散歩手帖 Page 1「納車と粟津稲生神社」』です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

この動画は、茜ちゃんと葵ちゃんとセイカさん、3人のうちの誰かが山陰を中心にぶらりとツーリングをする動画です。

今回は納車の様子と出雲市にある粟津稲生神社を茜ちゃんが紹介してくれます。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 こちらのリトルカブに乗って、ご近所を巡っていきます。

 ここは出雲市大社町の神門通り。出雲大社へ行ったことのある人にとってはおなじみの光景かもしれません。

 島根県を代表する観光地のはずなのに、人の姿はまばらです。この映像を撮ったのは、島根県初のまん延防止等重点措置の発令中の平日ということもあるのかもしれません。

 基本的な感染防止対策など、できることはやるとして早く普通に移動できるようになってほしいですね。

 さぁ、どこへ行きましょうか。とりあえず、突き当りの勢溜の交差点を右折して平田方面に行ってみましょう。

 ここ出雲市には、「神社の参道を電車が横切る」珍しい光景を見ることのできる神社があります。

 出雲大社からそう遠くない場所にあるので、近くをふらっと通ってみましょう。

 国道431号から市道に入りました。目の前の踏切は一畑電車大社線の踏切です。踏切を渡ったら、左折して数100メートル進むと目的地の神社があります。

 今進んでいるこの細い道、「旧杵筑往還」という名前で、東から出雲大社を目指した昔の人はこの道を歩いて行ったようです。

 出雲市の斐伊川から出雲大社まで直線に伸びる道があるので、ぜひ地図で調べてみてください。

 到着したのは出雲市にある「栗津稲生神社」です。

 本殿と鳥居の間を電車が横切る写真が撮れるスポットです。休日の晴れた日には多くのカメラマンで賑わう場所です。

 参道の途中にある踏切には音の出る警報機がありません。電車の写真を撮るときにはくれぐれも注意しましょう。

 出雲大社の他にも見どころのある出雲市。この動画を観て、リトルカブでの旅を体験してみてはどうでしょうか?

 

視聴者のコメント

おいいやん、今度行ってみよ
これは不思議な風景だ・・・

▼動画はこちらから視聴できます▼

【琴葉茜車載】リトルカブお散歩手帖 Page 1「納車と粟津稲生神社」

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

熊本県「中通古墳群」を空から眺めてみた! “古墳萌え”を起こすドローンの映像に「確かにかわいい」「新感覚で楽しかった」の声

1960年式のスーパーカブC102を購入! 昭和レトロなバイクが現役で走る姿に「渋いなあ」「いろんな意味でさすがカブ」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「レジャー」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング