ニコニコニュース

話題の記事

崩壊寸前の国家を王子が立て直す『貧乏国家の黒字改革』。お金を稼いでいるだけなのに救世主扱いに!?

 一国の跡継ぎたる王子様が、より多くの金を稼いで“贅沢三昧”することを野望として掲げるなんていかがなものか。

 ニコニコ漫画「モンスターコミックス」にて連載中の『貧乏国家の黒字改革〜金儲けのためなら手段を選ばない俺が、なぜか絶賛されている件について〜』は、そんなお金至上主義な王子様のお話です。

 しかし、10年ぶりに祖国に帰った彼を待ち受けていたのは、金も人材も食料もないの無い無い尽しな惨状で……!?

ニコニコ漫画『貧乏国家の黒字改革〜金儲けのためなら手段を選ばない俺が、なぜか絶賛されている件について〜』エピソード一覧

漫画:みんたろう(@min_taroo
原作:空野進(@ikadamo_tyogo
キャラクター原案:成瀬ちさと(@naruti06

すべては金のために!

 “ユールゲン王国”の王子であるアルフ・ユールゲンは、文武に秀でた大変優秀なお方。

 帝国最高峰の学園すらも次席で卒業した彼ですが、それらはすべて“お金を稼いで贅沢三昧をするため”の努力だったのでした。

 ……が、10年ぶりに国に帰ったアルフは愕然。城下街は荒れ放題で、人の気配もまばらになっていました。

 隣国からの侵略を受けたのかと思うも、侵攻ルート上に領地を持っている貴族たちが何も言ってこなかったのは不可解です。

 ひとしきり街を見回したうえで、“貴族たちが反乱した”と結論づけたアルフの考えは残念ながら正解だった模様。

 金持ちたちに見放されたとあれば国力もガタ落ち。彼の野望も遠のいてしまったわけですが……。

 仮にこの滅亡寸前の祖国を再建できたとすれば、多くの富と名声を自分のものにできるとも言え。

 「すべては金のために!」と拳を握ったアルフは、即座に改革へと乗り出すのでした。

 さっそく王国城に戻ったアルフは、病に伏した国王……つまりは実の父親のもとを訪れます。

 「まだ国が滅んだわけではありません」と力強い言葉を残した彼の瞳には、静かなる闘志が宿っているかのようにも見えました。

 かくして、少々予定が早まったながら次期国王に任命されたアルフは、この国の執政を担うこととなります。

商人との交渉に乗り出したアルフ

 国のため、民のため、失意の前国王のため、そして自分が将来的に贅沢三昧をするため。

 “ユールゲン国”を背負って立つことになったアルフでしたが、当然ながら問題は山積みで……。

 まずもって、やはり国の金はほとんどが略奪されて残っていませんでした。

 さらに農家不足で食料の自給も困難。兵士もたった1名しかおらず、その人物も現在は行方不明という有様です。

 そこでアルフがまず向かった先は、まだわずかばかり国に残っていた商人のもと。

 店じまい中の商人を引き止めて王家の調度品を買い取らせた彼は、続けざまに「俺が稼がせてやる」と提案します。

 稼げる場所を渡り歩くのが商人であるならば、この王国を儲かる場所にしてやればいい。
 
 アルフは残ってくれるなら王国御用達の店として取り立ててやると約束をし、見事商人との交渉を成功させるのでした。

 商人を引き止めてみせた後で、続いて急務となるのは食糧問題の解決。

 畑や経済が十分に潤うまでの期間を食いつなぐため、アルフは隣国の“魔王国”に赴き援助を仰ぐことにします。

 とはいえ、鬱蒼とした“迷いの森”を抜けることも、その後の魔王との交渉も、何もかもが出たとこ勝負。

 そんな先の見えない戦いをくり広げるアルフでしたが、彼はここで今後の未来を切り拓くための鍵となる少女と出会うのでした……!

森の入口で出会った少女の正体とは……!?

 “魔王国”に食糧援助を仰ぐべく、“迷いの森”に足を踏み入れようとしていたアルフ。

 そんな彼のもとに、森の中からひとりの少女が現れ……。

 ……目の前で盛大にすっ転びます。完全にヤバめなコケかたでしたが、ひとまず少女は無事だった模様。

 どうやら魔王軍に追われているらしき彼女を、アルフは「俺の国にこないか?」と迎え入れます。

 場合によっては外交問題に発展しかねないところですが、いまは何よりも森を抜ける方法を知るこの少女の力が必要でした。

 アルフがかいつまんで事情を説明すると、最終的には少女も納得してくれた様子。

 こうして彼は、シャロ・ティルリスト――現魔王ランデルベルト・ティルリストの娘の協力を取り付けたのでした。

 ……えっ!? この子、魔王の娘なんですか!!?

 ひょんなことから魔王の娘の協力という、交渉における“最強のカード”を手にしてしまったということで。

 アルフは、その後の魔王との会談の主導権をガッチリつかむことになります。

 シャロが“非力な自分がそばにいては、父の弱点になってしまう”と考えていたことを知り、甚大なショックを受ける魔王。

 そして娘の移住先に選んだ国とあらば、そこに対して援助しないわけにはいかなくなるという親心を期待したアルフの思惑にも気付きます。

 当然ながら交渉は妥結。これで晴れて食糧問題は解決となったわけですが……魔王からもひとつだけ条件があるとのこと。

 それはなんと、「我もたまにそなたの国に行きシャロの飯を食う」ことを許せとの内容! この魔王、さてはかなりの親バカだな?

 そんなこんなで、順風満帆なスタートを切ったアルフの国家再建計画。シャロともに歩む今後の彼の活躍が気になった方は、ぜひ連載ページをチェックしてみてください!

(画像はニコニコ漫画『貧乏国家の黒字改革〜金儲けのためなら手段を選ばない俺が、なぜか絶賛されている件について〜』より)

ニコニコ漫画で『貧乏国家の黒字改革〜金儲けのためなら手段を選ばない俺が、なぜか絶賛されている件について〜』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・両思いなのに素直になれない!? 『すれ違いは夫婦のはじまり』は「早く付き合えーーー」と叫びたくなるすれ違いラブコメ

・憧れに向かって一直線! 『魔法世界の受付嬢になりたいです』は貴族だらけの魔法学校に入学した庶民少女の奮闘記

・誤解は深まり恋は進まず? 『昼はバイトリーダー、夜はスパイのおじさんがJKに疑われる話』は“すれ違い”ラブコメのスペシャリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング