ニコニコニュース

話題の記事

極めるってすごい! モノサシ演奏家のアニバーサリーを祝うために集った、異色演奏家たちの怪演に拍手喝采

 今回ご紹介する動画はおれおさんの投稿した「10年経っても異色すぎる『ニコニコ動画十年祭』」です。モノサシを使って華麗な演奏を繰り広げるおれおさんの動画投稿10周年を記念して、異色な7人の演奏家たちが集いました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

この度私おれおは、初めてニコニコ動画に動画を投稿してから十周年を迎えました。

今回はその記念として、一足早く十周年を迎えたニコニコ動画先輩の記念メドレー、
『ニコニコ動画十年祭』の演奏を試みました。

しかし17分もあるこのメドレーとても一人では弾ききれない…
ということで、いつもの「あの人たち」を召喚しました!!

この10年、初めからではなくとも、ずっと道を共にしてきた仲間たちと、
今夜は盛大にお祝いしましょう!!!


 10年前に初めてモノサシで演奏した動画を投稿して以来、技を磨き続けてきたおれおさん。左手を駆使して音程を微調整し、自由自在にメロディーを奏でます。その華麗なモノサシさばきはこの10年でまるでギターソロのような領域にまで達しました。

 そして今回集ったモノサシストたちのいかれた仲間を紹介するぜー! まずはケロリンさん。ガチャポンのケースの握り方、弾く位置を変えることで音程をコントロールしています。

 続いて、両手のひらの間から出すおならのような音で自由自在に演奏をする手おならのabeshiさん。一見するとどのように音程を変化させているのか分からず、まさに神業です。

 歯を磨きながら演奏する雨おとこさん。真顔なのがとてもシュールですが、歯磨きの音でたしかにメロディーを奏でています。日常の生活音がもはや生活音に聞こえません。これぞ異化効果……!

 歯ブラシの雨おとこさんについて現れたのは、ルンバのKamocさん。改造したルンバを使って演奏に参加しています。ルンバはKamocさんの手にかかると、お掃除だけでなく演奏もできてしまうんですね。

 続いてはグラスハープのヤスくん殿下さんです。優雅でミステリアスな音色を奏でます。

 ミステリアスさをかき消すようにあらわれたのはオタマトーンのワビサビさん。気の抜けた音色でおなじみのオタマトーンですが、ワビサビさんの指さばきは確かなもの。ガチャポンケースのケロリンさんと息のあったアンサンブルを奏でます。

 もう1本のオタマトーンを担当しているのはとてさんです。オタマトーンと手おならの音色の相性は抜群です。

 17分間の異色で多彩なメドレーは、それぞれの演奏に見とれているとあっという間に過ぎて生きます。持ち得る技術すべてを使った、おれおさんの10周年のお祝い動画になりました。

 メドレーの最後、モノサシストのおれおさんがしっとりとソロで締めるとたくさんの拍手が寄せられました。

 おれをさんをはじめ、鬼才たちの名演を是非、動画でお楽しみください。

視聴者のコメント

極めるって、すごいな…
10周年おめでとう
みんな好き
もうプロだな

▼動画はこちらから視聴できます▼

10年経っても異色すぎる『ニコニコ動画十年祭』

―あわせて読みたい―

“ものさし”で音楽を奏で続けて10年――「もうギターソロレベル」と称賛される超絶技巧への進化の過程に胸が熱くなる

なぜベストを尽くしたのか――モテたエピソードから“機材”自慢まで、日用品で音楽を奏でる演奏家たちが語る「演奏してみた」【RAZO×おれお×お野菜×ケロリン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「演奏者」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング