ニコニコニュース

話題の記事

タイマー式「スマホ隔離ボックス」を作ってみた。緊急時にはこじ開けられる段ボール製で、色々はかどりそうな装置が完成!

 今回紹介したいのは、PROJECT SR 311さんが投稿した『【PROJECT SR】タイマー式スマホ隔離ボックス』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

皆さんこんにちは PROJECT SRです. 今回は,趣向を変えて, 小物品として,世間でスマホ依存症向けに売られている タイマー付きボックスを,余った材料と段ボールで製作しました. かなり作りが甘いところもありますが,温かい目で見ていただければと思います. 構成解説動画に関しては,後程アップロードいたしますので, ご期待ください.


 投稿者のPROJECT SR 311さんが、タイマー式スマホ隔離ボックスを作りました。

 使い方です。スマホやタブレットを箱の中へ格納。

 アダプタを電源へ接続。

 USBをArduinoへ接続したらタイマー部が点灯しました。

 制限時間を設定してタイマーを起動すると、プレートが下りて扉にロックがかかります。ちなみに設定できる最高時間は499分だそうです。

 タイマー起動中はドアを開けられません。

 時間が来たら開錠。ロックをかけていたプレートが自動で上がります。

 スマホ依存症向けに売られているタイマー付きボックスを、ダンボールと余り材料で見事作り上げたPROJECT SR 311さん。箱の素材にダンボールを選んだのは、災害などの緊急事態時にはこじ開けられるように、という考えからだそうです。

 制作の様子については動画『タイマー式スマホ隔離ボックス 構成解説編 【PROJECT SR】』に詳しくあります。興味を持たれた方は、どうぞこちらもご覧ください。

視聴者のコメント

・おお?
・そもそも段ボールなんかいw
・ドアを開けられない(取り出せないとは言っていない)
・これさ、電源供給止めれば解錠できないかな
・どの配線を切ったら助かりますかね
・我慢出来ずにこじ開けるわ
・上手く行けば学校で採用されるかな

▼動画はこちらから視聴できます▼

【PROJECT SR】タイマー式スマホ隔離ボックス

―あわせて読みたい―

90×81cm 30kgの階段走行ロボットを作ってみた! 2本のサブクローラーで本体を持ち上げ段差を突破

もし時限爆弾に出会ったら? “止め方”を電子工学科卒がレクチャー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング