ニコニコニュース

話題の記事

斬新なデジタル時計だな! カションと円盤が回って表示が切り替わる仕組みに「面白いアイデア」「構造知りたい」の声

 今回紹介するのは、BBコリーさんが投稿した『【電子工作】Time Melt Clock -時間が溶ける時計-』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

時間を確認するための時計を見ることによって、逆に時間が溶けてしまう・・・そんな矛盾を物理的に作ってみました!!


 なんとも不思議な動きをする時計をBBコリーさんが作りました。

 時計は現在時刻の“秒”をデジタル表示しています。複数の円盤が回転し、表示が入れ替わっています。フラップ式の案内板とも違うユニークな動きです。

 0秒になった瞬間、バタバタバタと色々な円盤が動き始めました。

 緑色で“9時”を表示します。

 そしてまた一斉に表示切り替えが行われ、“43分”になります。

 数秒後、秒表示に戻りました。

 真ん中のボタンを押すと、8を表示したり無表示なったりを繰り返した後、現在時刻を表示します。カションカションカションとはげしく動きます。

 動きが独特でずっと見ていたくなる時計です。何枚の円盤にどんな図形を描いたらこの動きが実現できるのでしょうか。動画には「構造を知りたい」という声が寄せられています。

視聴者コメント

うわあああぁぁぁ
円盤何枚重なってんだ?
面白いアイデアでした
発想がすごい
良い材質で作ったら普通に商品になるし欲しい

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【電子工作】Time Melt Clock -時間が溶ける時計-

―あわせて読みたい―

南京錠を「バッグ」にした猛者あらわる! 5キロの重さと巨大な鍵を使ったロック機構で荷物をひったくりからガード!

謎発明“走る流しそうめん”が誕生。箸に反応して動きまわる麺のかたまりに「想定外すぎるんですが」と驚きの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング