ニコニコニュース

話題の記事

“ミニ四駆ボディ”のラジコンを3Dプリントしてみた。『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の走りがよみがえり「おおー!!」「いいじゃない」の声

 今回紹介したいのは、アズパカさんが投稿した『3Dプリンターでラジコンミニ四駆を作る』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

轟く爆風!


 投稿者のアズパカさんが3Dプリンターでミニ四駆を作ります。コンセプトは、

1.ミニ四駆サイズ&ボディ互換性 
2.電池とモーターは着脱式
3.4輪駆動

 また、自立型は難しそうなのでラジコン型で進めていきます。

 まずは以前ミニ四駆に改造を施したものから、機能モデルを作ることに。

 変更点もありますが、部品をひたすら採寸しては3Dモデルを作ります。

 3D上で部品のモデルを並べて、デザインが決まりました。

 3Dプリントしたものがこちら。

 糸引き等を綺麗にしたら中身を詰め込み、シャーシのできあがり。

 タイヤにはノーマルタイヤより撥ねないショック吸収タイヤを選びました。

 トライダガーXのボディを装着して完成です!

 モデルにしたTZシャーシよりも最低地上高に余裕があります。

 さっそく外で走らせてみます。

 大きなギャップでも耐える見事な走り。操縦もしやすいそうです。

 地上高をアップしたため、シャーシの下面には傷がほとんどありません。

 フローリングでもいい動きを見せ、ショック吸収タイヤにした甲斐がありました。

 中々の走りを見せたラジコンミニ四駆。とりあえずコンセプトを実現しましたが、作ることで新たに改善したい部分も見えてきました。「シャーシの裏から電池交換」などの改良に取り組むというアズパカさんに、「楽しみ」の声が寄せられています。

視聴者のコメント

・いい動き
・結構安定してる
・生産終了のレア品じゃんかw
・こだわりを感じる
・すごいそれっぽい
・いいじゃない

▼動画はこちらから視聴できます▼

3Dプリンターでラジコンミニ四駆を作る

―あわせて読みたい―

ホバークラフトのように浮いて走るミニ四駆を作ってみた! 難しい機構を実現させてしまった技術力の高さに「すごい人の動画だこれ」の声

自宅の庭に「オフロードミニ四駆サーキット」を作ってみた! ワイルドミニ四駆が魅せる走りの迫力に「おもしれえ!」「カーブ工夫されてるな」声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング