ニコニコニュース

話題の記事

王子様キャラのオスの三毛猫、病の元ボス猫と暮らして“気配り”を身に付ける!

 今回紹介したいのは、ねこかますさんが投稿した『わがままオス三毛猫、病の元ボス猫に気遣いを見せる』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

猫エイズ陽性、かつそれぞれに命に関わる持病を抱える我が家の療養部屋の3匹の猫たち。 うち、わがまま王子様気質で甘ったれのオス三毛猫・翡文が絶対に甘える時に膝上を譲らなかったのですが、元ボス猫の釿汰の体調悪化を機にすこしずつ行動と態度が変わるのでした。


 投稿者のねこかますさん宅の療養部屋で暮らす3匹の猫ちゃんたち。それぞれ猫エイズと持病を抱えています。

 手前の2匹の茶トラは左から釿汰(きんた)ちゃんとチャー坊。どちらも元ボス猫です。膝の上で被り物も気にせず甘えているのが、珍しいオスの三毛猫の翡文(ひふみ)ちゃん。

 歴戦の猛者と比べ、甘えん坊な翡文ちゃんはいつも飼い主さんの膝の上。王子様気質の猫ちゃんです。猫エイズ陽性のため、元ボス猫たちが来るまで他の猫と隔離されていた環境も関係あるかもしれません。

 元武闘派ボス猫の釿汰ちゃんがすでにいる膝上に、かまわず乗ってくる大胆な性格でもあります。

 百戦錬磨の釿汰ちゃんは、別の日にシレッと同じことをやり返しました。

 膝上での甘えを邪魔された翡文ちゃんは、眉間にしわを寄せんばかりの渋い顔。

 しかしそんな翡文ちゃんが茶トラ2匹に寄り添う姿がだんだん見られるようになってきました。

 そんな折に釿汰ちゃんの体調が悪化。

 するとマイペースだった翡文ちゃんが、釿汰ちゃんの様子を気にするようになりました。

 さらに甘えの特等席、ねこかますさんの膝の上から降りて譲る翡文ちゃん。以前では考えられない行動です。

 座椅子の上でジッと釿汰ちゃんのケアが終わるのを待っています。

 そんな行動に、釿汰ちゃんも目を見開いて驚いた表情を見せています。

 他の猫に譲り、待てるようになった翡文ちゃん。

 もちろん自分の番では思いっきり甘えるのでした。

視聴者のコメント

・偉いぞ!!!
・優しいんだな~
・かわいいw
・この顔である
・猫も眉間にしわ寄せるんだな
・釿汰の あれ? てかお
・慈愛の糸目

▼動画はこちらから視聴できます▼

わがままオス三毛猫、病の元ボス猫に気遣いを見せる

―あわせて読みたい―

普段は凛々しい“元ボス猫”の豹変…飼い主さんと2人きりでは“かわいい顔”を見せ「目がきゅるんきゅるん」「これぞツンデレ」の声

甘えん坊の猫様たち…“ゴキゲン顔”と順番待ちの“渋い表情”の対比に「見せつけてやがるw」「耐えてらっしゃるw」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「動物」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング