話題の記事

『桃鉄令和版』最高額物件購入RTAで2時間切り達成! 自身のタイムを6時間半以上も更新した“鬼畜戦略”を見てほしい

 定番パーティーゲーム『桃太郎電鉄』シリーズの最新作『桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~』(以下、桃鉄令和版)が発売されてから2か月ほどだが、早くも累計販売本数が200万本を突破したようだ。

 据え置きハードとしては実に11年ぶりの発売ということもあってか、発売直後はもちろん年末年始にも多くの動画投稿や配信が行われており、その人気の高さがうかがえる。

 今回紹介するのはそんな大人気の『桃鉄令和版』のRTA動画。asutoroさん投稿の『[新WR]桃鉄令和 桃太郎ランド購入RTA 1:54:59 Part1』だ。

 この動画は『桃鉄令和版』の最高額物件である「桃太郎ランド」の最速購入を目指すRTA動画だ。

 過去に投稿した自身の記録から6時間半以上もタイムを短縮したRTA動画。再走を繰り返して達成した『桃鉄令和版』ガチRTAの様子をご紹介する。

―あわせて読みたい―
令和版『桃太郎電鉄』で“桃太郎ランド”購入RTA! 新要素「6大都市カード」を使って最速プレイを目指す動画シリーズを紹介

『桃太郎電鉄』令和版で100年プレイ! 40時間は余裕で超えそうな“友情破壊ゲーム”の実況動画をご紹介

初見プレイでRTAに挑戦した前シリーズから6時間半以上のタイム短縮

 今回2時間切りを達成したasutoroさんだが、発売直後にも初見プレイで同様のRTAに挑戦している。

 日本で一番早い桃太郎ランド購入を目指して挑戦した前シリーズは、初見故のアドリブ進行、過去作の知識をベースにプレイしていたこともあり、8時間半にも及ぶ長時間の記録となっていた。

 初回プレイ以降も同RTAの再走を続けたasutoroさん、かなりの回数の挑戦を重ねたおかげか、本動画では6時間半以上のタイム短縮。

 2時間切りの本記録は「ガチでやってもそう抜かれない」という圧倒的な自信を見せる走りとなっている。

対人戦ならリアルファイトへの発展待ったなしの鬼畜戦術

 前シリーズが初回プレイということを考慮しても、圧倒的な短縮となっている本記録。動画では視聴者をうならせるプレイが多く披露させれている。

 序盤から視聴者を驚かせていたのが本動画の基本的なプレイ方針となる戦術だ。

(画像は前シリーズである『[WR]桃鉄令和 桃太郎ランド購入RTA 8:38:39 Part1』)

 『桃太郎電鉄』シリーズでは参加者の一人が目的地に着いた際に、一番目的地から遠い参加者にお邪魔キャラクターである貧乏神が取りつくのが定番。

 貧乏神は物件を売ったり持ち金を減らされたりと取りついた参加者が不利益になる行動を毎ターン行うため、本RTAでは特に厄介な存在となる。

 asutoroさんも貧乏神の対処には悩まされていたようだが、ある日「そもそも登場させなければいい」という気付きを得たという。

 どうやって貧乏神を登場させないようにするのか? カギとなるのはサミットカードという妨害カードだ。

 使用した参加者のいる駅に他の参加者を招集するサミットカードを、NPCであるまめオニが目的地に近づくたびに使用し続けることで、誰も目的地にたどり着けず貧乏神も登場させずにプレイを続けられるようになる。

 「貧乏神を出現させないために誰も目的地にたどり着かせなければいい」というあまりにも鬼畜で、対人戦であればリアルファイト待ったなしの戦術には視聴者も驚愕。

 「賽の河原は草 桃鉄は地獄だった……?」、「石の山を崩すのは本来鬼の方なんですが・・・」といったコメントが寄せられていた。

大幅割引のゴールドカードを駆使して物件を買いあさる後半パート

 魅せるプレイが多く収められている本RTA。折り返しとなるPart3からは1件の物件を10分の1の価格で購入できるゴールドカードを駆使して大量の物件を買いあさる土地ころがし&豪遊プレイが確認できる。

 土地ころがしとは販売額の半分の値段で物件が売却できる仕様とゴールドカードの効果を組み合わせ、多額の資金を得るというRTA的テクニックだ。

 Part3の冒頭では尾道駅でゴールドカードを使用し、本来であれば1500憶円の造船所を150億円で購入

 その後、残った所持金を減らし、マイナス駅に移動。150憶円で購入した造船所を、本来の販売額の半額である750億円で売却し、一気に資金を増やすことに成功した。

 さらに、今回の土地ころがしで得た750億円を持って次のターンに浅草へ移動し、ゴールドカードを使用。

 本来であれば6340億円の東京セカイツリーを634億円で購入、そのほかの物件も残った資金で購入し、浅草の物件を独占。

 圧倒的な浅草の収益でこの年の年度末には2500億円に資金を増やし、物件を買いあさる豪遊プレイを見せている。


 初見プレイから6時間半以上もタイムを短縮し、圧倒的なやり込みを見せた『桃鉄令和版』桃太郎ランド購入RTA。通常プレイでは見ることができないテクニックを駆使した驚きのプレイをぜひご覧いただきたい。

文/富士脇 水面

[新WR]桃鉄令和 桃太郎ランド購入RTA 1:54:59 Part1

―あわせて読みたい―
令和版『桃太郎電鉄』で“桃太郎ランド”購入RTA! 新要素「6大都市カード」を使って最速プレイを目指す動画シリーズを紹介

『桃太郎電鉄』令和版で100年プレイ! 40時間は余裕で超えそうな“友情破壊ゲーム”の実況動画をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング