ニコニコニュース

話題の記事

詩音と腕を組んだ圭一の発言に「フラグ」コメント。 『ひぐらしのなく頃に業』第6話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会が、2020年11月13日にニコニコ生放送にて放送された。

 『ひぐらしのなく頃に業』は、都心から遠く離れた集落の雛見沢村に転校してきた主人公、前原圭一が「綿流し」と呼ばれる伝来の祭りを切っ掛けに、非日常的な惨劇へと巻き込まれていくサスペンス作品。

 ここでは、『ひぐらしのなく頃に業』6話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『ひぐらしのなく頃に業』の公式サイトより)

『ひぐらしのなく頃に業』第6話盛り上がり指数TOP3

「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:レストランの客に殴り飛ばされる圭一

(画像は「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会より)
(画像は「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、詩音をかばおうとした圭一が返り討ちにされるシーン(①07:37ごろ)

 とある放課後、詩音に呼び出され、彼女が働くファミリーレストランを訪れた圭一。すると、詩音から仕事が終わるまで店内で待っていてほしいと頼まれ、圭一はデザートを食べながら時間を過ごすことに。

 そうして圭一が時間を潰していると、詩音がほかのお客にデザートをこぼしてしまい、無茶な要求を突き付けられていた。そこですかさず圭一が詩音をかばおうとするも、かっぷくのいい客に殴り飛ばされてしまうのだった。

 威勢よく立ち向ったものの、一瞬で返り討ちにされた圭一に「よわい」という反応が多数寄せられていた。

2位:詩音と腕を組むのを恥ずかしがる圭一

(画像は「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会より)
(画像は「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、詩音と腕を組むのを恥ずかしがった圭一が強がりを言うシーン(②09:09ごろ)

 詩音の仕事が終わって、彼女の用事に付き合う圭一。そうするうちに、詩音が腕を組もうとして圭一の手をつかむ。

 すると、圭一は顔を赤くしながら後ずさってしまう。そんな様子を詩音に冷やかされた圭一は「腕が欲しけりゃ、1本でも2本でもくれてやるよ」と口にするのだった。

 圭一の何気無い一言に「フラグ」「言ったな」「嫌な事件だったね」といったコメントが書き込まれていた。

3位:富竹と鷹野を目撃する圭一

(画像は「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会より)
(画像は「ひぐらしのなく頃に業」6話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、詩音に連れられた圭一が富竹たちを見つけるシーン(③20:11ごろ)

 園崎姉妹と交流を持つ日々を過ごしながら、村祭りの日を迎えた圭一。祭りの当日、彼は梨花の演舞がよく見える場所を探していた。

 そんな圭一が会場をさまよっていると、詩音に声をかけられる。演舞がよく見える場所に案内されると思い、彼女についていく圭一。すると、詩音が向かった先で、妙な雰囲気の富竹と鷹野を見かけるのだった。

 古手家の倉庫を前にした富竹たちに「あ」「まさか」「おいやめろ」といったコメントが寄せられていた。

―あわせて読みたい

・ろれつが回っていない雫の口調がかわいい! 『魔法科高校の劣等生 来訪者編』第5話コメント盛り上がったシーンTOP3

・圭一の受け取った人形が不気味で「こわい」「セーブしとけ」コメント。 『ひぐらしのなく頃に業』第5話コメント盛り上がったシーンTOP3

・イレイナとサヤのやりとりに「ん?」コメント殺到。『魔女の旅々』第6話コメント盛り上がったシーンTOP3

・宮古たちに嫉妬するリズベットに「嫉妬」「かわいい」コメント。『戦翼のシグルドリーヴァ』第6話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング