話題の記事

“雪国の殺人”は雪の中に死体を隠す? 帯広の事故物件には、北海道ならではの事件事故が多数起きていた【事故物件ラボ】

 殺人、自殺……様々な理由により、いわくつきとなってしまった事故物件を徹底的に語り尽くすニコニコ生放送番組「事故物件ラボ」。番組にはMCとして事故物件公示サイト「大島てる」管理人の大島てる氏と、事故物件住みます芸人の松原タニシ氏のふたりが出演。

 今回の放送では、ゲストには怪談ライブBarスリラーナイトの村上ロック氏を迎え、大島氏が大麻パーティー中に死亡事故が発生した名古屋の物件を、北海道帯広市出身の村上氏が、雪国ならではの死体の隠し方や、殺人事件跡地で起きた怪奇現象を紹介しました。

左から大島てる氏@Oshimaland)、松原タニシ氏@tanishisuki)、村上ロック氏@samurai_rock_)。

※本記事はニコニコ生放送での出演者の発言を書き起こしたものであり、公開にあたり最低限の編集をしています。番組は10月18日に放送されました。

▼事故物件の情報が盛りだくさん!
関連記事の一覧はコチラ▼

事故物件ラボ 過去放送記事まとめ


死体を雪の中に? 雪国ならではの死体処理

松原タニシ:
 今回は北海道・帯広の事故物件を紹介します。

村上ロック:
 ある帯広の一軒家で、ご両親と娘さんとその娘の旦那が暮らしていたんです。あるとき、奥さんと娘さんが外出中なのか、家に残った父親と、この嫁の旦那、義理の息子がふとしたことで口論になったのか、折り合いが悪かったのかわからないですけれど、この息子が義理の父親を殺して、死体の隠し場所に困った。

 北海道って冬はどこもそうなんですけれど、雪かきをしたあと積むんです。その雪の中に死体を隠したんです。奥さんと娘さんが帰宅して、お父さんが時間になっても帰ってこないということで、警察に捜索願を出すんですけれど、一向に手がかりが見つからない。
 結局、雪の中から死体が見つかったという事件があったんです。

 後日談といいますか、警察が来て現場検証をするということなんですが、死体が埋められた雪をカメラで撮ろうとするんですけれど、シャッターが下りないんです。

松原タニシ:
 心霊現象のようなことですか?

村上ロック:
 あれ? と思って後ろを向くと普通にシャッターが下りる。警察の方もこれは怪奇現象だということになって、霊能者さんを呼んだんです。これが本当に都市伝説レベルですけど、帯広の警察ではお抱えの霊能者さんがいるんじゃないかという……。

松原タニシ:
 霊現象が多いんですかね。

村上ロック:
 わりとすぐにシャッターが下りないと、「これ霊現象だから霊能者さん呼んで」という流れができているらしいです。

松原タニシ:
 もしかしたら帯広だけじゃなくて、各警察署地域の警察にもお抱えの霊能者がいるのかもしれないですね。

大島てる:
 春になって雪が溶けて見つかったとかじゃなくて、雪のある状態でどうやって……雪をかいて?

村上ロック:
 雪かきして……。

松原タニシ:
 なるほど。コメントでもありましたけど、「サザエさんで例えてくれないか」って。

村上ロック:
 マスオがある日、サザエとフネが出かけた留守中に、波平と口論の末、マスオが波平を殺害した。雪の中に波平を埋めた。

松原タニシ:
 すごいわかりやすいです。

大島てる:
 現実にはアリバイとかトリックよりも、死体の処理をどうするかというのは犯人が頭を悩ませるところなんです。実際には死体が見つからなくても有罪になることはあるんですけど、ただやっぱり一番最大の証拠を隠滅したいということで、特に女の犯人がバラバラにしがちというのは、事故物件あるあるですね。

松原タニシ:
 女性の犯人はバラバラにしがちなんですか?

大島てる:
 そうなんです。別に猟奇的とかということじゃなくて、重くて運べないからという、それだけの理由だったりする。
 でも雪が家の前にあれば、死体を隠すのにうってつけだという発想になるだろうと思います。

愛人を車ごと丸焼きに

松原タニシ:
 続きまして、帯広駅近くで起きた事件です。車に愛人女性を詰めて、まるごと焼き殺したという。これはどこで焼き殺されたんですか? 駐車場ですかね。

村上ロック:
 僕が高校生の頃の事件なんですが、そこは古い駅で、線路脇に古い倉庫がいくつかあったんです。

 倉庫の前に非常線が張られていて、地面が長方形に真っ黒に焼け焦げているんですよ。愛人を拉致した男性が自分の車のトランクに生きたまま女性を詰めて、車ごとガソリンをかけて燃やしちゃったんですよ。長方形の焼け跡というのは、まさに車の跡だったんですね。

大島てる:
 最近、帯広方面で何か特徴的な事件や事故はないかなと思ったら、やっぱり治安がいいのか、あまり事件はなかったんです。雪に埋もれて亡くなった方がいるとか、事故的なものでの雪が多いですね。
  あと工場で、小豆に埋もれて亡くなったとか、サイロに埋もれた事故もありますね。

村上ロック: 
 サイロ、牧場にありますね。

大島てる:
 不思議なことに、「殺しとか自殺じゃなくて事故なんだから、事故物件じゃない」 とか言ってくる人がいるんですけれど、事故こそ事故物件じゃないですか。

松原タニシ:
 サイロって何をするやつなんやろう。牧草とか入っているんですか。

大島てる:
 そうですね。でも危ないんですよ。牧草に落ちたら蟻地獄みたいになっちゃいますし。

『事故物件ラボ』だけでなくオカルトコンテンツがもりだくさん!
モノガタリチャンネルはコチラ

バナーをクリックでチャンネルページ

▼松原タニシ 著『異界探訪記 恐い旅』好評発売中▼

(画像をクリックでAmazon販売ページへ)

▼事故物件の情報が盛りだくさん!
関連記事の一覧はコチラ▼

事故物件ラボ 過去放送記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「生活」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング