ニコニコニュース

話題の記事

闇落ち&裏ボス化する悪役令嬢キャラに転生。『悪役令嬢レベル99』で裏ボス回避を狙うも実力をつけすぎて目立ちまくり

 この世に悪役令嬢モノは数あれど、本作ほど強大かつ重大な悪役ポジションに転生してしまった主人公はなかなかいないでしょう……。

 ニコニコ漫画「コミックビーズログ」にて連載中の『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』は、そんなやりすぎなくらいの展開から目が離せない物語。

 魔王すらもひれ伏しかねない圧倒的な力を手にしてしまった、主人公の活躍をお楽しみください。

ニコニコ漫画『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』エピソード一覧

漫画:のこみ(@nocomi_mi
原作:七夕さとり(小説家になろうマイページ
キャラクター原案:Tea

とある乙女ゲーRPGの意外な裏ボス配役

 主人公のユミエラ・ドルクネスは、日本人の女子大生として生きた前世の記憶を持つ少女。

 貴族の家系に生まれ変わったユミエラでしたが、両親は遠く離れた王都に住んでいるがゆえに長らく帰っては来ず。

 さらにはとある身体的特徴のせいもあり、彼女は何不自由はなくとも寂しい幼少期を送ることになります。

 周囲の人々がユミエラを遠ざける理由のひとつとなっていたのが、彼女の美しい黒髪。

 じつはこの国では、伝説上に登場する魔王が黒髪だったことから黒髪を忌み嫌う風潮がありました。

 そして彼女は、そんな魔王と勇者の言い伝えからある仮説を打ち立てます。

 「ここ、前世でプレイしていた乙女ゲーRPGの世界では?」と……。

 “光の魔法と勇者様”――通称“ヒカユウ”は、剣と魔法の世界にて攻略対象との絆を深めながら魔王討伐を目指すという王道展開の乙女ゲー。

 とくにハッピーエンドが多いことが特徴らしいのですが、ユミエラ自体はヒロインに嫌がらせする程度のちょい役の悪役令嬢とのこと。

 彼女的には骨太なRPG要素が魅力だったらしく、エンディング後に現れる裏ボスのことまで熟知するほどにやり込んでいた模様。

 ただ、その裏ボスについて振り返ったうえで「なんと、私である」とは、いったいどういうことなの……!?

ゲーマー気質に火が着いてしまうユミエラ

 意外も意外、ちょい役の悪役令嬢止まりと思われたユミエラがまさか裏ボスポジションのキャラクターだったとは……。

 ゲーム内で裏ボスと化したユミエラは、カンストキャラでゴリ押す以外の攻略法がないほどの理不尽な強さだったらしく。

 なんにせよ主人公としては、お気に入りのゲームの“真の敵”とも言うべき存在に転生するなど思ってもみなかったことでしょう。

 しかしながら、ユミエラとなった彼女はごく冷静に「それって最高では?」と状況を分析。

 確かにポテンシャルはこの世界で最高クラス。加えて希少な闇属性の魔法を使えるなど、有り体に言ってチート級な立ち位置であるわけでした。

 ユミエラはゲーム内でヒロインへの嫉妬心から闇落ちしたとのことですが、それもメインストーリー自体に関わらなければいいだけのこと。

 裏ボスと見なされることさえ防げば安泰と“裏ボス回避人生計画”を策定した彼女は、それからの日々でレベル上げなどに励みます。

 ……が、「何があってもいいように」と始めたこのモンスター狩りが結果的には悪手だったと言えましょう。

 成長の快感が彼女のゲーマー気質に火を着けてしまい、あれよあれよと言う間にソロでのダンジョン攻略にまで乗り出す始末。

 もともとのポテンシャルの高さもあり、加速度的に実力を上げていったユミエラ。

 その姿はまさに効率厨そのもの! 裏ボス化を回避するという当初の目的など、完全に見失っているようにも思えました……!

明らかに“やりすぎ”だったことに気付くユミエラ

 あれから10年の歳月が流れ、15歳になったユミエラはストーリー通り王立学園に入学。

 物静かな印象は変わらないものの、“悪の象徴”とされる黒髪をこれみよがしに伸ばした姿からは、心なしか強者の余裕がにじみ出ているような……。

 ……とまあ、実際は本人の無頓着ぶりが黒髪ロングにしている最大の理由なのですが、そうは言っても実力は申しぶんないはず。

 意外にも自分のレベルを知らないというユミエラ。果たして彼女はこの10年でどれだけ腕を上げたのか……!?

 目立たないためにはレベル5前後であってほしいと願うも、恐らくその程度では済まないということくらいは本人も薄々勘付いているご様子。

 ユミエラは、緊張の面持ちでレベル判定用の水晶玉に手をかざします。

 すると、水晶玉に浮かび上がったのは目を疑うような数値!

 明らかにやりすぎた……! 彼女は、「ユミエラ・ドルクネス……レ、レベル99」との宣告を受けることになったのでした。

 その瞬間、ユミエラの脳内には“平穏な学園生活”が無残にも崩れ去っていく音が聞こえていたことでしょう。

 裏ボス化を回避するどころか、入学初日から史上最強クラスの実力者として君臨することになった彼女の運命やいかに!?

 そんな予想外かつ規格外な本作の続きが気になった方は、ぜひ10月1日発売となったコミックス1巻をチェックしてみてください!

『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』コミックス第1巻
Amazon購入ページはこちら

(画像はニコニコ漫画『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』より)

ニコニコ漫画で『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・できることならウチに永久就職してほしい。『就活失敗したサキュバスさんを拾いました』の照れ屋でひたむきな美少女夢魔との同居生活が幸せすぎる

・ドルオタが妄想だけで事件を解決!? 『妄想受信探偵カケル』は「考えるな感じろ!」な衝撃ミステリー

・最強おじいちゃんが美少女に転生。『英雄王、武を極めるため転生す』かわいいのにバーサーカーな彼女が末恐ろしすぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング