ニコニコニュース

話題の記事

3DS“うごメモ”で30分超の美少女戦士系アニメを作っただとっ…! 歌あり声ありの本気すぎる予告編に「すっご!!」「これがうごメモだと!?」の声

 今回紹介するのは、松坂奈夜 【ミラーパネル】さんが投稿した『【予告動画PV】3DSで4年を費やし本気で作画してアニメ作ってみた【うごメモ戦士】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

根詰めすぎて救急車に運ばれました!
うごメモ歴11年目の技術をこれでもかと詰め込ませていただきました。
本編完成もまじかに迫ってまいりまして予告動画を出させてもらいました!
3DSのうごメモで作画して色をパソコンで着色して編集してます。


 ニンテンドー3DSのゲーム『うごくメモ帳3D』で34分もある本格的なアニメをつくる凄すぎる人が現れました。本編の公開に先立って、予告編の動画が投稿されています。

 タイトルは『3DSうごメモ戦士』。予告編には冒頭の一部とオープニングMVが収録されています。主人公の名前は久郷(くごう)モメ。買ってきた3DSを開いたところ魔物の遣いが現れ、いろいろあってうごメモ戦士になるというストーリーです。

 アニメのクオリティは圧巻。確かに、うごメモらしい解像度の低い絵ではありますが、キャラクターは表情豊か。動きに違和感は一切ありません。戦闘シーンも、手に汗握るスピード感です。台詞や音楽も当てられているので、テレビで見るアニメと同じ感覚で見ることができます。これは本編が見たくなります。

 動画を投稿したのは、うごメモ歴11年の松坂奈夜 【ミラーパネル】 さん(@denntisinn)。うごくメモ帳で線画を描き、パソコンで色をつけて制作したそうです。『うごくメモ帳』は、パラパラ漫画の要領で簡単なアニメーションが作れるゲームです。当然ながら、こんな大作をつくるためのツールではありません。制作期間は4年をかけています。

 本編は、2020年12月4日19時30分頃に投稿する予定とのこと。コメント欄は「これがうごメモだと!?」「技術の塊だ、すごい」「楽しみすぎる…」と大絶賛です。

 

 

視聴者コメント

凄すぎるほんとに…
クオリティ高すぎません!?(惚れた)
本編公開が本当に楽しみ
確かにうごメモの線だ
野生のプロ

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【予告動画PV】3DSで4年を費やし本気で作画してアニメ作ってみた【うごメモ戦士】

―あわせて読みたい―

なつかしの「棒人間バトル」を3DSの“うごメモ”で作ってみた! 剣vs肉体の超絶バトル…勝つのはどっち?

DSの脳トレゲームの計算問題に“イラストで答える”技術が謎すぎる…! ルイージやカービィを描いて次々正解

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング