ニコニコニュース

話題の記事

『魔女の宅急便』っぽいパンを作ってみた! 俺の妄想の中にあるパンを目分量で調理、目玉焼きとチーズを添えたら腹が鳴るジブリ飯完成

 今回紹介するのは、いぬじまさんが投稿した『ジブリみたいなパンが作りたいんや』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

作ってみた


 いぬじまさんが作った“ジブリみたいなパン”がとってもおいしそうです。『魔女の宅急便』で出てきそうな西洋風のパンに目玉焼きとチーズ、ミルクを添えていただきます。

 パン作りといえば「計量こそ命!」というイメージがありますが、わりと適当に作っています。強力粉とドライイースト、黒砂糖、塩を適当な量でザバーッっと混ぜます。

 ぬるま湯を少しずつ足します。少しべちゃっとした状態の生地になりました。

 いぬじまさんも少し水が多すぎたと語っていますが、ずっとこねているとベタつきがなくなってきます。薄く伸ばせるようになったらコネは完了です。

 香りつけのバターを入れ、ふきんを掛けて1時間ほど寝かします。すると、ふっくらふくらみ、1次発酵が成功しました。

 ガス抜きをして、10分ほど寝かしたら整形します。ジブリ風のパンになるように、粉をふり、切れ目を入れます。

 二次発酵はめんどうなので省略しましたが、ふっくらとキレイに焼き上がりました。おいしそうです。

 目玉焼き、チーズと一緒にパンを盛ります。飲み物は牛乳で。目玉焼きがあると、一気にジブリ感が出ますね。こういったパンは本当は固めなことが多いですが、そこは日本人なのでということで、ふっくらモチモチなパンになっています。

 動画はいぬじまさんの独特の語りを中心に編集されていて、クスッと笑ってしまう心地よさがあります。ほかにも『千と千尋のあんまんが作りたいんや』を投稿しています。タイにお住まいなのでしょうか、こちらはバンコクにあんこを探しに行った様子まで収録されています。

視聴者コメント

確かにこんなパン憧れる
美味しそう
飯食ったはずなのに腹減った…
くっそうまそう
朝ごはんに食べたい

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

ジブリみたいなパンが作りたいんや』

―あわせて読みたい―

『魔女の宅急便』の「ニシンのパイ」をフェルトで“リアルに”再現! 調理の過程をフェルトで解説する本気ぶりに「吹いたw」「こいつはすげーわ」の声

この看板のあるパン屋さんに行ってみたい! 『魔女の宅急便』のパンリースを作ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング