ニコニコニュース

話題の記事

『DARK SOULS REMASTERED』ボス3体だけ撃破してクリア。 “実現不可能”と言われていたプレイを成し遂げた超絶テクを紹介!

 ゲームの難関としてプレイヤーに立ちはだかるボスキャラクター。

 ボスと一言にまとめても、物語の節目に登場するものや、高レベルのやり込み要素としてエリアに配置されているものなど、ゲームによって登場するボスはさまざまだ。

 そんな数多く存在するボスだが、ユーザーにとってはやり込みの指標となることが多い。ボスとレベル差が開いた状態で撃破を目指す低レベルでのプレイや、ボスをどれだけ早く倒せるかという挑戦をするものもいるだろう。

 中でも一番シンプルなボスのやり込みと言えば、全ボス撃破、あるいは最低ボス撃破のといった、ボスの撃破数に関するやり込みプレイ。

 今回紹介する動画も、そんなボスの撃破数に関係する動画だ。

 今回紹介するのは、ボスを可能な限り倒さないことに全力をかけた動画。remihura55さん投稿の『【ダークソウルリマスタード】最少ボス撃破クリアTA【WorldFirst】【世界記録】Part1/2』だ。

 この動画は数あるゲームの中でも、特にゲーム中登場するボス数が多いゲーム『DARK SOULS REMASTERED』で、ボスの撃破数を最小限に制限。とにかくゲームのクリア速度を求めてタイムアタックに挑むというもの。

 『DARK SOULS REMASTERED』のクリアには通常、おおよそ15体程度のボスを撃破する必要。

 しかし、この動画では仕様やバグなどあらゆるテクニックを活用し、ボスの撃破数を極限まで削減。世界で初めてボス撃破数を3体に抑えた、最小ボス撃破クリアの様子が収められている。

 今回は世界初、世界最速となるTA動画から、世界記録を塗り替える鍵となった驚きのテクニックをご紹介する。

―あわせて読みたい―
死にゲー『DARK SOULS III』最低レベルで全クリを目指すRTA。武器の強化まで禁止した激マゾ縛りを、超絶プレイスキルで華麗に攻略してみた

『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声

ボス撃破数を4体から3体に減らした世界初のTA

 今回紹介するのは先述の通り世界で初めて、『DARK SOULS』のボス撃破数を3体に抑えてゲームクリアに成功したタイムアタック動画だ。

 動画によればremihura55さんがタイムアタックを成功させる前の世界記録はボスの撃破数を4体に抑えてクリアしたものであり、今回のタイムアタックよりもボス撃破数が1体多くなっている。

 いったいどうやって、ボス撃破数を減らしてクリアすることに成功したのか? それは2019年に『DARK SOULS REMASTERED』で発見された、最小ボス撃破の4体のボスの内、1体をスキップする新たなテクニックがポイントとなる。

 新テクニックはボスをスキップすることが可能であったが難易度が高く、新テクニックを使用しての最小ボス撃破は現実的ではないとされていたとのこと。

 しかし、remihura55さんはこの新テクニックを独自に研究、自らのセットアップを確立することで実用化することに成功。実用化した新テクニックを採用し、世界初、世界最速となる記録を樹立した。

プレイヤーでも理解が難しい新テクニックIGS

 さて、今回紹介する動画がどんなタイムアタックなのかを説明したところで、気になる新テクニックの様子をご覧いただこう。

 remihura55さんが今回実用化したテクニックは「IronGolemSkip(IGS)」と呼ばれるテクニックだ。

 このテクニックを簡単に説明するならば、『DARK SOULS』のボスであるアイアンゴーレムとの戦闘時に、相手の攻撃に合わせて自身の攻撃を当てることで、アノールロンドというエリアに吹き飛ばされる。つまりはボス戦中に別のエリアへワープすることができる技というわけだ。

 実際に行われた一連の流れはほんの一瞬の出来事であるため、細かく刻んでゲーム画面を確認してみよう。

 まずは、アイアンゴーレムやプレイヤーキャラクターの位置を調整し、掴み攻撃が発生したらダッシュ攻撃。

 攻撃が当たると画面には突然大空が映し出される。

 プレイヤーキャラクターが現れ着地したようなエフェクトが表示されると、画面にアノールロンドの文字。

 ゲームの再読み込みを行い、ダークリングというアイテムを使用し、ロード中にゲームを強制終了させると……。

 アイアンゴーレムをスキップし、アノールロンドから再スタートすることに成功している。

 プレイヤーでなければ何が起きているのか分からないどころか、むしろプレイヤーであっても何が起きているのか理解できないこのテクニック。如何にもタイムを縮めることができそうなテクニックではあるが、解説によるとこのテクニックは成功させるためのセットアップが非常に繊細のようだ。

 アイアンゴーレムの位置や角度によってもどこへ飛ばされるかが変わってしまうこのIGSだが、何よりも重要なのは攻撃するタイミングであり、攻撃するタイミングによって「打点が変わる」とのことで、アクションゲームとは思えないワードが混じる解説で多くの視聴者を困惑させていた。

 新テクニックを実用化し、世界初の記録を樹立したremihura55さんだが、動画ではIGT(ゲーム内時間)が40分を切るのが目標であり、40分を切るまでは詰めていくとしている。

 これからもタイムが縮んでいくであろう『DARK SOULS』最小ボス撃破TA、remihura55さんの今後の活躍も楽しみだ。


 独自開発のIGS以外にも驚きのテクニックが多く使用されているremihura55さん投稿の『【ダークソウルリマスタード】最少ボス撃破クリアTA【WorldFirst】【世界記録】Part1/2』。

 ボスの撃破数を3体に抑え、ゲーム内時間49分で『DARK SOULS』をクリアした驚きのタイムアタック動画をご覧になってみてはいかがだろうか。

文/富士脇 水面

【ダークソウルリマスタード】最少ボス撃破クリアTA【WorldFirst】【世界記録】Part1/2

―あわせて読みたい―
死にゲー『DARK SOULS III』最低レベルで全クリを目指すRTA。武器の強化まで禁止した激マゾ縛りを、超絶プレイスキルで華麗に攻略してみた

『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング