ニコニコニュース

話題の記事

アニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』第1話の見どころを紹介。世話焼きコッコロが健気でママでかわいすぎる!

 「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会が、2020年4月13日にニコニコ生放送にて放送された。

 『プリンセスコネクト!Re:Dive』は、Cygamesから配信中のスマホ向けRPGゲーム。本作では、目覚めると記憶を失っていた主人公が、かたわらで自身の目覚めを待っていた少女、コッコロの案内で見知らぬ世界を渡り歩いていくこととなる。

 ここでは、テレビアニメ化された『プリンセスコネクト!Re:Dive』1話の見どころをピックアップし、書き込まれたコメントと合わせてお届け。また、本放送内でのコメントデータを抽出したうえで、盛り上がったシーンTOP3も紹介していく。

(画像はアニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』の公式サイトより)

見どころ1:クレープを食べるコッコロの仕草が見逃せない!

(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)
(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)

 ひとつ目の見どころは、コッコロがクレープを食べるシーン

 父親の言葉を受け、記憶を失い右も左もわからないユウキを助けるコッコロ。街に到着したふたりはクレープを買って食べることに。それまでは気を抜かずにユウキの世話を焼いていたコッコロだったが、初めて食べたクレープの味に感動。思わず表情をほころばるのだった。

 ユウキのために右往左往していたコッコロの健気さが伝わってくるのに加え、ユウキの世話役を務めるも、クリームが口もとに付いていることにも気付かない年齢相応の子どもらしさを感じることができるシーンとなっていた。

 クレープを食べて笑みをこぼすコッコロに「かわいい」「ぺろぺろ」といったコメントが送られていた。

見どころ2:眠りにつくコッコロの穏やかな表情に注目

(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)
(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)

 ふたつめの見どころは、お金が足りず、野営をすることになったコッコロが眠ろうとするシーン

 街で過ごした1日の終わりに、宿に泊まろうとするコッコロだったが、所持金が足りないため、野宿をすることに。このシーンでは、先に眠ったユウキを眺めながら毛布にくるまるコッコロも目を引くが、とくに注目したいのはコッコロが眠ろうとするところだ。

 眠りにつく中で、コッコロがうとうとと目をつぶる瞬間が細かく描かれており、純真無垢なコッコロの魅力が伝わってくるシーンとなっていた。

 たき火をたいて就寝する落ち着いた雰囲気の中で「( ˘ω˘)スヤァ」「かわいい」といったコメントが書き込まれていた。

見どころ3:ペコリーヌがアニメ1話から「ヤバイですね!」

(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)
(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)

 3つ目の見どころは、ユウキとコッコロに出会ったペコリーヌがそれまでの経緯を語り「ヤバイですね!」のセリフが飛び出すシーン

 宿賃をかせぐために、キノコ採集をしにきていたユウキとコッコロは森の中で倒れているペコリーヌに出会う。倒れながら「おなかペコペコ……」とつぶやくペコリーヌにコッコロがおにぎりを施すと、ペコリーヌはすさまじい勢いで完食し、行き倒れるまでの経緯を語りだすのだった。

 ここでは、ペコリーヌの明るさと朗らかさが、先ほどまで行き倒れていたとは思えないほど、豊かな表情の移り変わりで感じることができた。

 また、コッコロが「行き倒れてしまったと……」と合いの手を入れた際の「はい! ヤバイですね!」と返答するペコリーヌのハツラツとした表情は、ぜひ見ておきたい(kawaii)。

 ゲーム『プリンセスコネクト!Re:Dive』のCMでも、おなじみのこの発言により、コメント欄にはペコリーヌのセリフをなぞらえた「ヤバイですね」のワードが並んでいた。

『プリンセスコネクト!Re:Dive』第1話盛り上がり指数TOP3

「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:ペコリーヌがきのこを生食!?

(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)
(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)

 もっともコメントが盛り上がったのは、コッコロに飛びかかったキノコをペコリーヌが食べてしまうシーン(①21:38ごろ)

 キノコを集めていたユウキたちが、集めたキノコをペコリーヌと食べて親睦を深めていると、突如として動く巨大キノコが襲い掛かってくる。

 なんとか巨大キノコを撃退したユウキたちに、隠れていた小さなキノコが不意を突いて飛びかかってきたところ、ペコリーヌがそれを制し、そのまま食べてしまうのだった。

 動くキノコを生きたまま丸かじりして「このキノコ、生でもいけますよ! ヤバイですね!」と上機嫌のペコリーヌに、視聴者は「生w」「おまえがやばい」と驚いた反応を見せていた。

2位:初戦闘で注目を集める強烈な顔つきの犬

(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)
(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、ユウキとコッコロの前に立ちはだかる犬らしき敵が登場したシーン。(②04:58ごろ)

 物語の序盤で出会ったばかりのユウキとコッコロが食事をとっていると、狂気的な形相をした犬のような生物が来襲。果敢に応戦しようとするコッコロとユウキだったが、目を覚ましたばかりのユウキはあえなく敗れてしまう。

 すさまじい目つきをした生物に「目w」「目がおかしい」「顔w」といったコメントが寄せられていた。

3位:記憶喪失によりお金を食べてしまうユウキ

(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)
(画像は「プリンセスコネクト!Re:Dive」1話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、街でコッコロが渡した貨幣をユウキが食べてしまうシーン(③09:26ごろ)

 街中でクレープを買おうとしたコッコロがユウキにお金を渡すと、記憶を失っているために、何かわからずユウキがコインをかじってしまう。

 予想外の行動に驚くコッコロは、貨幣が食べ物ではないことを必死に説明するのだった。

 ユウキがお金を口にしてしまう衝撃的なシーンに「えぇ……」「赤ちゃん」といったコメントが書き込まれた。

―あわせて読みたい

・アニメ『新サクラ大戦 the Animation』第1話の見どころを紹介。「生まれつきの女たらし」「乙女心をもてあそぶ悪党」開幕から主人公への評価が辛辣すぎる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング