ニコニコニュース

話題の記事

足軽、チュートンナイト、ヴァイキングetc……世界の雑兵(娘)たちが集結!? 『三丁目雑兵物語』の雑兵だらけのアパート暮らしがほのぼのカオス

 ニコニコ漫画「Nemuki+出張所」で連載中の『三丁目雑兵物語』(作者:グレゴリウス山田先生)は、世界各国の“雑兵”が登場する斬新な日常漫画です。

 雑兵と聞くと無個性な有象無象というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、時代や国が違えばその特徴も違ってくるというのがおもしろいところ!

 そんな個性豊かな雑兵たちをほのぼのコメディ調に描いた本作を読めば、たちまち雑兵萌えという新たな性癖に目覚めてしまうかも……!?

 また、作者であるグレゴリウス山田先生は、数々の鎧を収集したり、さらにはご自身で鎧を着て戦ったりと、鎧へのこだわりは筋金入り。そのせいか、甲冑に対する解説はやたら詳細に語られているので、そのあたりもぜひ注目してみてください。

ニコニコ漫画『三丁目雑兵物語 』エピソード一覧

安アパートに住み着いたおかっぱ娘の足軽

 本作の主人公は、とある安アパートの大家をする青年。

 そんな彼のアパートには、少し……いや、かなり変わった入居者が住み着いてしまったようで。

 「おお、清掃か家主どの精が出るのう」と声をかけてきたのは、陣笠を被り、片手にはを持ったおかっぱの女の子。

 彼女はあくまで自分が戦国の足軽であると主張しているため、大家さんもイマイチ扱いに困っている様子です。

 大家さんから槍をしまうように言われても、足軽ちゃんは「得物なくしてはこの長屋の泰平も守られぬのだぞ!」とわめくばかり。

 しまいには「こう……村の田んぼに火を放つだろ?」などとトンデモナイ例え話を展開し、さらに大家さんを困惑させます。

 しかも、ただでさえ足軽ちゃんひとりで手が負えない状況なのに、大家さんのアパートにはつぎつぎと変な入居者が集まってきてしまうことに……!

個性豊かな世界の雑兵娘たちが続々集結!

 現代日本に足軽が現れるというだけでもおかしな事態なのに、世界各国の雑兵まで出没するせいで一気にカオスと化すアパート。

 入居希望者としてやってきたのは、かつて中世で活躍したドイツ(チュートン)騎士団団員のチュートンナイトでした。

 「異教徒はいねェが~」と、見るからに危ない人感を漂わせるチュートンナイト。

 どうやら足軽ちゃんの知り合いでもなく、大家さんに対しては「なに? 無神論? うわー斬新」「もう斬っていいよね?」などと物騒なことを言い出します。

 ドイツ騎士団はもともとキリスト教信者の護衛を仕事としていた組織らしく、異教徒に対してはケンカっ早いところもあるようです。

 しかしながら、やむなく足軽ちゃんがチュートンナイトと一戦交えてみれば、意外な弱点が明らかに!

 見た目こそ威圧感のあるチュートンナイトですが、重装備ゆえに高温多湿な日本では思うように戦えない様子です。

 ついでに装備をひん剥かれ、かわいい素顔も明らかに。なんと中身はお嬢様口調の女の子なのでした。

 その後も、北欧の海賊として有名なヴァイキングやら、中世イタリアの傭兵であるコンドッティアーレやら、名だたる雑兵娘たちが続々集結。

 皆一様に物騒なところはあるものの、豪快だったり几帳面だったりと個性豊かな姿を見せてくれます。

 よくゲームやアニメの題材になる暗殺教団ことアサシンは、その伝説に反して人畜無害そうな性格だったからまだよかったものの。

 中南米・アステカ帝国の武装商人、ポチテカが現れた際には「今度は何だ! どういった災厄を持ち込む気だ!」と矢盾の裏に立てこもってしまう大家さんが何とも不憫です。

 果たして彼は、おかしな方向に活気づいてしまったこの安アパートを管理しきることができるのでしょうか……。

雑兵たちの生き様が交差するほのぼのアパート生活

 国際色豊か……どころか、生きた時代も背景も違う雑兵たちが集まっただけに、住民トラブルも絶えず勃発!?

 あるときは、チュートンナイトちゃんがせっせとブロック塀を破壊していたり……。

 なぜか彼女は「これは戦術……そう、我らチュートン騎士団伝統の籠城戦術ですわっ」と得意げなので、大家さんとしても困りもの。

 さらにそれを見た足軽ちゃんが石垣トークで水を差すものだから、余計に収集がつきません。

 またあるときは、大家さんが夕飯を作っただけで即座に雑兵たちが部屋に乗り込んできたり。

 白米、香辛料、肉と、反応したポイントは三者三様で違うものの、全員とも掠奪(りゃくだつ)行為に抵抗がない点では共通しているのが笑えます。

 そんな雑兵娘たちですが、往々にして現代でのイメージと史実とのギャップに戸惑いを見せることも。

 ヴァイキングちゃんにいたっては、「兜にツノは付けないんか?」と問われた末に「あれ……割と皆そういうのつけてたり……?」と疑心暗鬼になってしまいます。

 その様子は、後に登場する大家さんの妹(歴女JK)をもってしてもいかがわしい店と勘違いするほど。しかも、雑兵ちゃんたちはまだまだ増えますし。

 活躍した年代や地域、特徴や性格も違う彼女たちがごった煮にされたことで、かえって妙なバランスで釣り合いを見せ、謎のほのぼの感すらも生んでいます。

 知れば知るほど味わい深い雑兵たちの生き様と、あり得ない状況下での化学反応がクセになる本作。興味を持った方は、コミックス上巻と3月19日より発売されるコミックス下巻をチェックしてみてください!

『三丁目雑兵物語』下巻
Amazon購入ページはこちら

(画像はニコニコ漫画『三丁目雑兵物語』より)
 

ニコニコ漫画で『三丁目雑兵物語』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・氷点下でもミニスカ生足!? 『道産子ギャルはなまらめんこい』は方言萌え&ギャップ萌え満載の甘酸っぱい青春ラブコメ

・お嬢さまは匂いフェチ? 『香好さんはかぎまわる』美人先輩の見た目と中身のギャップがハンパない

・「旅にでたい」でユルく旅する『ざつ旅-That’s Journey-』。会津若松、松島、黒部……旅先のリアルな非日常感が癒される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング