ニコニコニュース

話題の記事

うんち型のチョコを作る猛者現る! その本気度に「どうしてその形にしちゃったのか…」「拘りの造形やめーやw」の声

 今回紹介するのは、チョコレートカカオさん投稿の『大切な人に贈る、うんこ。生チョコとメレンゲクッキー【お菓子作り】ASMR』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

カカオ!∴∵ゞ(´ω`*) ♪


 バレンタインでは様々なチョコレートが販売され、世間を賑わしました。手作りでチョコレートを作るなら大切な人に贈りたいですよね。
 そんな大切な人に贈りたいという人のために、投稿者のチョコレートカカオさんが大胆な発想の元に手作りチョコを作り、その様子を紹介しました。

 今回は、うんこを作ります。

 開始早々から「うんこ」というパワーワードが出てきました。なんと今回は、「うんこ」の形を模したチョコを作っていきます。

 気を取り直して、製作過程を見ていきましょう。溶かしたチョコレートに生クリームを加えて出来るガナッシュを作っていきます。

 市販で売られているチョコを用意します。そのチョコを手で割ってボウルに入れます。その後、レンジで数回温め、チョコを半分くらい溶かします。続いて、生クリームを入れ沸くまで温めます。

 ボウルを取り出し混ぜていきます。混ぜ終わったら、ガナッシュの温度を40°まで温めてから、バターを加えて混ぜ合わせます。

 出来上がったチョコを絞り袋に入れます。その後、冷蔵庫でおよそ17°くらいまで冷やします。

 ここからガナッシュを絞り袋から絞り出していきます。中央にガナッシュの柱を立ててから周りにとぐろを巻くようにガナッシュを絞り出します。とても丁寧に絞り出していきます。

 出来上がったのがコチラ。あまりにも本物と見まごう姿に、動画内のコメントでも「リアルw」や「ひどいw」など様々な言葉が飛び交っています。
 チョコレートカカオさんは、さらにピンク色のうんこと白色のうんこ(メレンゲクッキー)も作り上げてしまいました。

 次に目や口などのデコレーションを作っていきます。使用するのは、チョコペンです。約60°ほどのお湯に浸し、ほぐしてから使用します。

 目や口、さらにはハエもチョコペンで作っていきます。現実ではあまり嬉しくはないハエですが、可愛くデフォルメされています。

 次は何かをふいたペーパーを作っていきます。紙にチョコを薄くのばしそれをハサミで切り取ります。

 チョコを少しずつ冷やし、ゆっくりと巻いていきます。

 巻き終えたチョコの上に、“ミソ”(チョコ)を塗れば、何かをふいたペーパーの出来上がりです。

 最後にデコレーションすれば、おいしいチョコの完成となります!

 完成したチョコレートは、目や口がとても可愛らしいのですが、改めて見ると再現度の高さに様々な意味で驚きを隠せません。
 詳しい作り方やレシピが気になる方は、ぜひ動画をご覧ください。

 そんなユーモア溢れるチョコを作るチョコレートカカオさんの書籍『世界一ていねいに教える! チョコレートスイーツBOOK(Amazonリンクはこちら)』が発売中なので、興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか。

視聴者のコメント

ファッ!?
wwwwww
か、可愛い…(ド変態wwwww)
どうしてその形にしちゃったのか…
※これはチョコレート職人でありながら、チョコを1つも貰えなかった男の復讐の動画である

▼動画はこちらから視聴できます▼

大切な人に贈る、うんこ。生チョコとメレンゲクッキー【お菓子作り】ASMR

―あわせて読みたい―

『星のカービィ』のまんまるムースを作ってみた 見た目の愛くるしさに食べるのがもったいない!

しっとり濃厚! ロマンが詰まった「ベイクドチーズケーキ・マロン」を作ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング