ニコニコニュース

話題の記事

対二日酔い用最終兵器「超濃厚ウコンカレー」で忘年会シーズンを乗り切れ!――大量のウコンパウダーとドリンクを投入した味を喰らうがいい

 寒さも深まる12月。今年も忘年会シーズンがやって参りましたが、お酒が強くない方々にとっては、二日酔いの心配などでかなり憂鬱な時期なのかもしれません。

 そこで今回紹介するのは、ナマステジュンさんが投稿した『ウコン大量投入で二日酔いに効くカレー 第1杯目』という動画です。今や飲み会前の定番になったウコンをぶち込んだカレーとなっています。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

本日作るカレーは二日酔いに効く気がするウコンカレーです。


 ナマステジュンさんが「ウコンをめちゃめちゃ大量に入れれば、二日酔いに効くカレーができるんじゃないか」という仮説を元に、濃厚ウコンカレーを作っていきます。

 材料は上記のとおりです。まずはお米を炊いていきますが、早速ウコンを投入します。軽くかき混ぜ、あとは炊飯器のスイッチをオン。

 お米を炊いている間にカレーを作っていきます。今回はカレースープに二日酔いの強い味方・しじみを使用します。まずは昆布で出汁をとっていきます。その間に玉ねぎをスライスし、強火で炒めていきます。

 昆布の出汁がとれたら、しじみを投入します。

 玉ねぎがしんなりとなってきたら、シーフドミックスを投入。シーフドミックスからは水分が出るため、あらかじめキッチンペーパーでふきとってあげるのが良いでしょう。しじみの出汁がとれたら、具材を炒めている鍋へ投入します。

 ぐつぐつと煮立ってきたら一旦火を止め、カレールウを投入します。今回はしじみの身も惜しみなく使用。さらに二日酔いに効きそうです。ルウが溶けてきたら、再度火を入れていきます。最後の仕上げに、ウコンを投入します。

 そうしている間に、ご飯が炊けたようです。ツヤツヤと輝くターメリックライスの完成。これは美味しそうです。

 これで完成……かと思いきや、最後の仕上げで「ウコンの力」のドリンクをカレールウに混ぜていきます。

 これで完成です。見た目は二日酔いにガツンと効きそうなカレーです。

 投稿者も「めちゃめちゃ苦いですが二日酔いには効くと思います」とのこと。

 ウコンは適量の摂取であれば健康管理に期待できる可能性もあります。用法用量を守り、つら~い二日酔いに負けそうな日に作ってみてはいかがでしょうか。

▼動画はこちらから視聴できます▼

ウコン大量投入で二日酔いに効くカレー 第1杯目

―あわせて読みたい―

男のロマン“デカ盛りハンバーグ”を作ってみた! フライパンを占拠する驚愕の大きさに「血液ドロドロになりそう」「美味しそうだけど食欲沸かない」の声

あなたはチーズの本気をまだ知らない――カロリーにカロリーを掛け算した超濃厚すぎる“肉チーズカレー”のお出ましだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング