ニコニコニュース

話題の記事

元旦なので、少女漫画家を目指して20年以上自主アニメを作り続ける伊勢田勝行氏の“原作”漫画原稿を一挙公開します

 2019年秋、パソコンを一切使用しないうえに、声優・作画・音楽…すべて独力という“常軌を逸した手法”で20年以上アニメを作り続けていることからネット上で話題を集めた、自主アニメ監督の伊勢田勝行氏。

 これらのアニメ作品群が生まれたのは「少女漫画家を目指す氏が、自身の漫画が雑誌編集者の目に留まるよう箔をつけるために作った」ことがきっかけだったことが、以前の取材で明らかになった。

 ということは、アニメ作品群の数と同等の、ひょっとするとそれ以上に大量の“没原稿”が存在するはず。それらには伊勢田氏の並々ならない熱量が込められているに違いない。

 そこで、ニコニコニュースORIGINAL編集部では氏のこれまでの漫画原稿を全て借り受けて、アニメ化された映像と併せてここに公開することと相成った。
 ちなみに、貴重な原稿を快く貸し出してくださった氏に丁重な御礼を伝えようとしたところ「別に大したものではないので、用が済んだらそちらで廃棄しておいてください」とのことだった。
 20年以上漫画の投稿を続けていながら、8作品しか原稿が存在しないのは、ほとんどが廃棄または行方知れずとなっているためである。

 いろんな意味で貴重なアーカイブになりそうな本記事を、記事末の“伊勢田監督によるアニメ制作風景”のノーカット映像と共に正月休みの友としていただければ幸いだ。

■目次

1.ラ×ナロク

2.ファインレイ物語

3.タートルローレライ

4.モノローグガール

5.▶☆ロマンチカ

6.記者ポッポルポ

7.電心戦記ジェクトアーマー

8.瞳の奥のレジェンド


ラ×ナロク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング