ニコニコニュース

話題の記事

ジャージャー麺を男飯化! 香味油作りやみじん切り料理ビギナーには“あるある”の難関も乗り越え、絶対うまい麺料理が完成

 今回紹介するのは、僕の日常に料理が加わったさんが投稿した『食べ応えがありすぎるたけのこジャージャー麺の作り方』という動画です。「料理」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

一玉で十分です。


 おいしそうな「たけのこジャージャー麺」の動画が投稿されました。動画投稿者のうっかりさんなキャラクターに好感が持てます。

 まずは、きゅうりを千切りに。斜め切りにしてから細く刻みます。動画投稿者はうっかり輪切りの際の角度を小さくしすぎてしまったとあせります。

 タケノコの水煮と長ネギをみじん切りにします。長ネギのみじん切りも切れ目を入れるだけのつもりが、ズバッと切ってしまうトラブルが。コメントも「いけるいける」「最初はそんなもんだ」と温かい言葉が並びます。

 水・甜麺醤・豆板醤、料理酒、砂糖、しょうゆ、鶏ガラスープの素、片栗粉で合わせ調味料を作っておきます。

 ごま油をあたため、ニンニク、ショウガを炒めます。チューブのニンニク、ショウガを使ったためか、油がバチバチと飛び跳ねます。コメントによると「チューブは火をつける前に入れて極弱火で水分を飛ばすように加熱する」そうです。

 豚ひき肉、タケノコ、長ネギをいため、合わせ調味料を投入します。とろみがつくまでしっかり加熱。とってもおいしそうです。

 麺はつけ麺用の太麺を使用。足りなさそうなので二玉茹でます。

 お皿に盛り付けます。大満足の大盛りとなりました。ものすごいボリューム!

 麺と具がよく絡んでおいしかったそうです。ジャージャー麺が輝いていて、見ているだけで食べたくなりますね。

 プロの料理人のような鮮やかな手さばきではないですが、こうやって一生懸命作ってくれる人が近くにいたらなぁ……と親しみを感じる動画です。投稿者コメントによると「1玉で十分」だったそうです。

視聴者コメント

あー食べたい
男飯感ある
俺にも作ってくれ
The 男メシって感じの量だな
やばい 普通にうまそうだわ
絶対美味しい

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

食べ応えがありすぎるたけのこジャージャー麺の作り方

―あわせて読みたい―

これが丸亀製麺の「うま辛担々うどん」を自宅で作れるレシピだ! スープ、肉味噌やごまペースト、麺まですべて手作りしてみたら捗りすぎた

ローソン「悪魔のおにぎり」をフライして「魔王のおにぎり」が誕生!? さらにケチャップ&チーズを追加する極悪非道さに「夜中に見るんじゃなかった」の声多数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング