ニコニコニュース

話題の記事

『ハリポタ』グリフィンドールの剣を木で完全再現 これさえあれば“例のあの人”だって倒せる!?

 今回紹介するのは、Akumakunさん投稿の『ハリポタのグリフィンドールの剣を木で作ってみた。』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ハリーポッターシリーズに出てくる魔法の剣である「ゴドリック・グリフィンドールの剣」を木で作ってみました。これでヴェルデモート卿に勝つる!


 作中でハリー・ポッターとネビル・ロングボトムが引き抜いたグリフィンドールの剣。

 松を加工したパイン材を使って剣の形を作っていきます。正確な大きさは不明なので、今回は105cmで作成したそうです。

 今後の塗装のしやすさを考えて、各パーツごとに切り分けていきます。

 続いて、切り分けたパーツに装飾を彫っていきます。とても細かい装飾なので、加工したデザインナイフを使います。

 柄頭には大きなルビーが嵌るのでくり抜きます。続いて、ほかの部分の装飾も彫っていきます。

 彫刻が完成しました。とても細かく、これだけでも飾っておけそうなくらい精密に彫られています。

 宝石は、UVレジンと呼ばれる樹脂を使って作ります。紫外線照射灯に当てることで固まります。

 出来上がったパーツを塗装します。塗装した後は、乾燥させて先ほど作った宝石をはめ込みます。小さい宝石は、デコレーション用のラインストーンを使っています。

 刀身の文字は、当初彫りこむ予定でしたが、レーザー刻印のような薄い文字だったため、サインペンで直接書き込むことになったそうです。描いた後は、薄くこすって文字をぼかせば完成になります。

 宝石の赤色がとても映えていてカッコいいですよね。これなら“例のあの人”だって倒せるに違いありません!
 詳しい工程はぜひ動画でご覧ください。

視聴者のコメント

細かい。。。
手作業とは細かい
すげぇ
細かっ!


▼動画はこちらから視聴できます▼

ハリポタのグリフィンドールの剣を木で作ってみた。

―あわせて読みたい―

なぜハリーポッターシリーズの映画化は成功したのか?「ナルニア」「ライラ」「ダレン・シャン」…頓挫したファンタジー映画との違い

ハリウッドのほぼ全ての作品が“アニメ”になった理由――その秘密はCGが可能にした「天才不要の制作システム」にあった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング