ニコニコニュース

話題の記事

『ロマンシング サ・ガ3』幻のレアモンスターを「体験版ソフト」で目撃!? サンプルROMで「トウテツ」に挑んだ動画が登場

 スクウェア(現スクウェア・エニックス)が誇る人気RPG『ロマンシング サ・ガ』シリーズ。シリーズ作品の中でも高い人気を誇り、現在でも多くの動画が投稿され続けている『ロマンシング サ・ガ3』(以下、ロマサガ3)。

 ロマサガ3には“レアモンスター”と呼ばれる「データは存在するものの、設定・仕様上の問題から遭遇することができないとされているモンスター」が存在します。

 バグや改造などでしか遭遇できないとされている一部のレアモンスター、今回はそんなレアモンスターの1体「トウテツ」に通常プレイで挑んだ動画、おやつさん投稿の『【ロマサガ3】幻のレアモン『トウテツ』に遭遇&倒してみた【体験版】』をご紹介します。

―あわせて読みたい―

やり直し回数は○千回!? 『ロマンシング サ・ガ3』を閃いた技のみで攻略したゆっくり実況動画が「想像を絶する過酷さ」と話題に

すべての敵がレベルMAX!? 超絶難易度の『聖剣伝説』を“レベル1”でプレイする実況動画が「レジェンドオブマゾすぎる」と話題に【ゲーム実況者:shu3】


挑戦方法は、まさかの「サンプルROM」!

 今回はロマサガ3の「サンプルROM」を使用し、幻のレアモンの1体である「トウテツ」との遭遇、撃破に挑戦します。サンプルROMとは、製品版が発売される前に全国のゲーム販売店に配布された体験版カセットのことを指します。

 体験版にはセーブ機能は付いておらず、プレイできるのはオープニングイベントのみです。製品版と比べると、メニュー画面のアイコンや、一部の技のエフェクト、NPC及び一部モンスターのグラフィック等が異なります。

 ロマサガ3のレアモンスターとは、モンスターの出現条件の仕様上、絶対に遭遇できないといわれている「ヤマ、トウテツ、蒼天女、ザッハーク、ワンダーラスト、スフィンクス」これら6体のモンスターのことを指します。

 製品版ではお目にかかれないこれらのモンスターですが、なんと体験版では「トウテツ」に限り、改造やバグ等を使わず、普通に遭遇できるようになっています。

設定の違いにより出現するトウテツ

 ポドールイへ行きたいため、主人公はシノン組かモニカ組を選択します。今回はユリアンを選びました。ポドールイで準備が整ったら、いよいよ挑戦が始まります。

 ポドールイ山道で獣系シンボルと戦闘を行います。獣系シンボルに勝利すると、ランダムで獣の「種族Lv(獣Lv)」が上昇します。

 獣Lvは獣系シンボルとエンカウントした際のリーダーモンスターの決定に使われており、このLvが高くなるほど、強い獣系モンスターが出現するようになります。

 体験版の場合、獣Lvを限界まで上げることで獣系最強のトウテツが出現するようになっています。

 なぜ製品版ではトウテツが出現せず、体験場では出現するのかというと、ロマサガ3では敵シンボルとエンカウントすると、上記の判定式でリーダーモンスターが決まります。

 判定式には「種族Lv」と「パーティ人数」、そして3つの「乱数」が含まれています。基本的には「種族Lv」の影響が大きく、他の要素は補正として働くイメージです。

 この判定式で得られた値と、その種族のモンスターテーブルから、リーダーモンスターが選ばれます。例えば、判定式の値が114だった場合、112以上128未満ということで、ヌエが選ばれます。

 テーブルを見ると、判定式の値が176以上になればトウテツが出現するということがわかります。

 ここで問題となるのが、「種族Lvの上限値」の存在です。種族Lvには種族毎に上限が設定されており、製品版における獣Lvの上限値は155です。

 そこで、判定式の値を最大にすべく、「獣Lvを155」、「パーティ人数を6人」とした場合、3つの「乱数」が理想的な値をとりさえすれば、最終的な値は178となりトウテツの出現条件に届きます。

 しかし、この値は実際には出ません。なぜなら、モンスターの出現判定における乱数の出方は60通りしかなく、その中に理想的なパターンは存在しないからです。 

 存在する中で一番いいパターンを引いたとしても172にしかならず、トウテツの条件である176には届きません。これが製品版でトウテツが出現しない理由です。

 なお、蒼天女、ザッハーク、ワンダーラストが出現しないのも同じような理由です。ヤマと、スフィンクスに関しては、そもそもモンスターテーブルに設定すらされていないため、種族Lvに関わらず、出現することができません。

 では、どうして体験版ではトウテツが出現するのか。それは、獣Lvの上限値がなぜか製品版より高い160になっているからです。これにより、判定式がとれる最大値も上昇し、トウテツの出現条件を満たせるというわけです。

 そして、ついに現れたトウテツ。データは右枠の通り。すべての状態異常に耐性を持っているため搦め手は通用しません。よって、純粋に高威力の技で挑むことにします。

 トウテツのライトボールは状属性の全体攻撃です。こちらのHPが400前後のところ300ほどのダメージを与えてきます。陣形により行動後防御が付与されているモニカ以外は、2回で確実に倒されてしまいます。

 せっかく出会えたトウテツですが、全滅してしまえば最初からやり直し、ここは一度退却。トウテツが出現することは判明したため、再び現れるまでエンカウント&退却を繰り返します。

 再びトウテツが出現。しかも今回はバックアタックなので、1ターン目は一方的に攻撃することができます。

 2ターン目のトウテツの行動は全体催眠でした。全体催眠により行動可能なのは3人ですが、HPは万全なのでこのまま押し切ります。

 3ターン目のトウテツの攻撃はライトボール! 一気にHPを削られましたが、時すでに遅し。モニカのサザンクロスでフィニッシュです!

 バックアタックでの戦闘開始、さらにはトウテツの行動にも恵まれました。3ターン目には全体ダメージを受けますが、何とか撃破に成功。今回の挑戦は無事達成となりました。


 出現の噂が絶えなかったレアモンスターとの遭遇に成功した動画、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

文/富士脇 水面

【ロマサガ3】幻のレアモン『トウテツ』に遭遇&倒してみた【体験版】

―あわせて読みたい―

やり直し回数は○千回!? 『ロマンシング サ・ガ3』を閃いた技のみで攻略したゆっくり実況動画が「想像を絶する過酷さ」と話題に

すべての敵がレベルMAX!? 超絶難易度の『聖剣伝説』を“レベル1”でプレイする実況動画が「レジェンドオブマゾすぎる」と話題に【ゲーム実況者:shu3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング