ニコニコニュース

話題の記事

“Amazonのダンボール”で三線を作ってみた。やさしい音色で演奏される『ハッピーシンセサイザ』が味わい深いッ

 今回紹介するのは、うぷあざ棟梁さんが投稿した『ダンボールで三線を作ってみた』という動画。再生数は10万回を超え、「作ってみた」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ハイサイ皆さん、うぷあざ棟梁です。 今回は沖縄の伝統的な楽器「三線(さんしん)」をダンボールで作ってみました。棹とカラクイは特に強度が必要で大変でした。演奏とともにお楽しみください。ハッピー三線サイザ♪


 沖縄の伝統的な楽器「三線(さんしん)」をダンボールで作ってみました。こちらは参考にした三線です。

 現物を採寸し、棹を作ります。

 強度を確保するため、ダンボールを何枚も重ねています。

 カッターで削り、ヤスリをかけます。

 さらにダンボール表面の紙を張り付け形を整えます。

 胴もダンボールを重ねて作ります。

 ヘビ皮の代わりにダンボールを貼りました。

 模様は“Amazonのダンボール”という素材を活かしています。

 弦を調整するパーツ「カラクイ」は緩みを防止するため、しっかりと強度を出して作っています。

 最後に弦を張ります。

 ダンボールの三線、完成です。

 ダンボールを背景に、ダンボールの笠とお面を身に着けた投稿者さん。演奏する巡音ルカ・GUMIの『ハッピーシンセサイザ 』に「優しい音になったな」「めっちゃかっこい」と賞賛の声が集まります。

視聴者のコメント

・すごいすごい
・かっこいいwwww
・味のある音だ
・アマゾン製www
・これ見て三線やりたくなったw

▼動画はこちらから視聴できます▼

ダンボールで三線を作ってみた

―あわせて読みたい―

ぜーんぶダンボールで作られた鳥居 参道の玉砂利まで再現した匠の業に「これは紙様がお通りになりそう!」

ガチャ回し放題やぞ! ほぼ木材だけで自作されたガチャガチャ、内部機構が思ったより本格的で胸アツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング