ニコニコニュース

話題の記事

勇者と魔王がSNSで”いいね”の数を競うカオスなゲームが登場 死闘の結果“いいね”がもらえない勇者は地球を爆破することに

 今回紹介するのは、ZAKO2012さんが投稿した『妹が作った痛い RPG「巨乳大乱闘」』という動画です。再生数は3万回を超え、「ゲーム」カテゴリランキングで最高で4位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

2018 年作の第51作目。RPGツクールVX で製作したようです。

 大人気の「妹が作った痛いRPG」の最新動画が投稿されました。常人には理解しがたい超展開ストーリーに定評があるこのシリーズ。代表作品の『エッチな夏休み』はダブルミリオンを達成しています。ファンたちは「世界がお前を待っていた」「天才が戻ってきたか」「く、邦子!邦子じゃないか!」と約10カ月ぶりの王の帰還に大歓喜しています。

 ファンの期待に応えるように、毎度おなじみの要素はほぼ踏襲。動画開始5秒で爆発がおき、勇者と魔王が殺しあいを始めます。ここから先のストーリーを想像できる人はおそらくいないはず。そのくらいにぶっ飛んでいます。小学四年生のときに廊下側の前から2番目に座っていた、ちょっと病みぎみの男子がノートに書いたストーリーくらいにヤバいです。

 魔王が勇者を攻撃した瞬間、カメラのシャッター音が鳴り響きます。魔王は「勇者弱すぎ(笑)」とSNSに投稿し、28万いいねがつけられます。そう、今回のRPGのテーマはSNS。勇者と魔王での熾烈な“いいね”争いが行われます。いいねのために人を殺してその写真を投稿とか、殺人容疑でやってきた警察を爆破して投稿とか、単細胞すぎるストーリーが展開します。

 “いいね”がつかないことに怒り狂った勇者は地球を破壊してしまいました。地球を破壊した投稿の“いいね”は0件、いやマイナス1件となりました。マイナス1件はもちろん魔王。「最初からこうなる運命だったんだな」とふたたび決闘が始まります。同シリーズでは、毎回川越や地球が大変なことになりますが。今回もひどいことになってしまいました。

 そうして、なんやかんやで平和な感じで話が終わります。ところが「TheEND」が出たタイミングで、動画の残り時間はあと5分。リスナーもざわざわします。

 最後に“シリーズ最大の人気作に待望の続編が登場”と銘打ち、予告編がはじまるのです。この予告編がヤバい。家庭の身近な風景を斬新な切り口でとらえた作品で「正直予告編めちゃくちゃ面白かった」と評価されるほどの出来栄えです。予告編と言いつつ、結局、続編はないので、見たい方はこの動画でどうぞ。

 期待を裏切らない、いつものクオリティにファンのみなさんも「やっぱ邦子ええわー」と大絶賛。動画を見るのに邪魔なくらい、たくさんのコメントが寄せられました。ズドーーンという爆破音、キャァァァという悲鳴、ハンガリー舞曲第5番でなんか全部終わる感じ、最高です。

視聴者コメント

世界がお前を待っていた
天才が戻ってきたか
く、邦子!邦子じゃないか!
またお前か(感謝)
正直予告編めちゃくちゃ面白かった

文/高橋ホイコ

▼ノーカットで楽しみたい方はこちらから視聴できます▼

妹が作った痛い RPG「巨乳大乱闘」

―あわせて読みたい―

なんでも拾って武器にするRPGが斬新すぎる スコップ・しかばね・スライム・草・池・崖・道・自宅とマジで何でも武器になる!

『ドラゴンクエストⅢ』は「プレイヤーが報われた気持ちになれる」ゲームである 面白さの秘訣はテキストに込められた“温かな人間味”にあった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング