ニコニコニュース

話題の記事

扉の向こうの桐生萌郁にオカリンビビりまくり。ニコ生コメントと振り返る『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話盛り上がったシーン

 『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会が、2018年5月10日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『シュタインズ・ゲート ゼロ』公式サイトより)

『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話盛り上がり指数TOP3

『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:桐生萌郁の登場に岡部動揺

『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会より)
『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、桐生萌郁の初登場シーン(③21:42ごろ)

 鈴羽の依頼で“かがり”という人物を探すことになった岡部たち。この際、ダルは知り合いのライターに力を借りることを提案。

 そのライターとはα世界線で岡部たちを恐怖に陥れたひとり、桐生萌郁だったことに岡部は驚愕するのだった。

 桐生萌郁の登場に、「!?」「あああ」「ぎゃあああ」「うわあああ」などのコメントが投下されていた。

2位:AI紅莉栖から「変態」発言飛び出す

『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会より)
『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、AI紅莉栖が岡部に対し「変態」と発言するシーン(②04:58~05:04)

 クリスマスパーティーのプレゼント交換で、セクシーなキャミソールを手に入れてしまった岡部。

 このキャミソールを外出先で見てしまった岡部をAI紅莉栖が見つめており、「変態」と冷酷なトーンで発言するのだった。

 紅莉栖の蔑んだ発言に対し、興奮した視聴者から「ありがとうございます」コメントが多数飛び交っていた。

3位:開幕早々、謎の場所で息切れする岡部

『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会より)
『シュタインズ・ゲート ゼロ』第4話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、放送開始直後から謎の戦闘が始まるシーン(①00:07ごろ)

 4話の開始早々、いくつかの火の手があがる薄暗い場面で岡部がかなり激しく息を切らせている場面が映し出される。

 3話終了時に動揺した岡部から続くシーンとしては、突然すぎる世界転換に視聴者も「!?」「ハァハァ」などのコメントで反応を見せていた。

第5話は5月17日放送

―『シュタインズ・ゲート ゼロ』関連記事

現役小学生に小学生と間違えられる真帆氏マジ合法ロリ。ニコ生コメントと振り返る『シュタインズ・ゲート ゼロ』第3話盛り上がったシーン

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング