ニコニコニュース

話題の記事

ただのサラリーマンがチートスキルで人や魔獣の胃袋を掴みまくり! 『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の飯テロ具合がやばい

 現代日本の地方都市から勇者召喚に“巻き込まれて”異世界へと召喚された平凡なサラリーマン、向田。

 “ネットスーパー”という一見しょぼい固有スキルに落胆する向田だったが、 実はこのスキルはこちらの世界ではチート級な効果を発揮して……!?

 異世界召喚に巻き込まれただけの平凡な主人公がチートスキルで異世界の胃袋を鷲掴みにする『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の魅力を紹介していきます。

ニコニコ漫画『とんでもスキルで異世界放浪メシ』エピソード一覧

とんでもスキルで異世界放浪メシ

 地方都市のサラリーマン向田剛志27歳。彼は、剣と魔法のファンタジーの異世界召喚に巻き込まれてしまいます。

 勇者に紛れて自分だけ“巻き込まれた異世界人”という職業で、そして“ネットスーパー”という謎スキルを持って召喚されてしまったようです。

 王様との謁見の場に立ち会ったものの、謁見の場で王様にうさん臭さを感じた向田は、なんとか取り繕ってその場から逃げ出すことができました。

 しばらくなんとかできるお金はもらえたものの、衣服はスーツだし、このままでは何かと目立ってしまう……ということで旅の準備です!

 こちらの世界の衣服を手に入れ、宿屋にてステータスを確認する向田。このステータスも、鑑定スキルを持つ召喚勇者固有のものです。

 試しに自分のスキル“ネットスーパー”を発動して商品を購入してみる向田。

 注文してみるとすぐに品物が届きました。もしかしてめちゃくちゃ便利なスキルなのでは……?

 向田は胡散臭さを感じたレイセヘル王国から出るため移動中ですが、国の情勢が悪くて国境封鎖される可能性が出てきました。

 乗合馬車も停止されてしまったため、封鎖される前に徒歩で越える必要があります。

 冒険者ギルドで徒歩で護衛してくれる仲間を募ることにした向田。道中の食事はこちら持ちで、というおまけもつけてみます。

 そして冒険の仲間が集まりました。知恵とスキルがあれば異世界でも十分やっていけるんだな……!

異世界での食事

 さて、待ちに待った異世界での食事の時間です。

 こちらの食事の基準に合わせてそこまで手を込んでいない料理を、と考える向田の今日のメニューはこちらの世界のコンソメを使ったポトフ!

 旅の仲間たちが口にする「力が湧いてくる」発言が気になった向田は、試しに鑑定スキルで仲間たちのステータスを確認してみます。

 すると、“+27”とか“+2”とステータスに数値が振られているのを発見。向田の料理には、体力や魔力を向上させる作用があったのです。

 改めて自分の力の“ヤバさ”に気が付く向田。絶対にこの力は誰にも知られるわけにはいかない……!

レッドボアの生姜焼き

 さて、別の日手に入ったのはこちらの世界の猪に似た獣、レッドボア。肉や牙、皮なども使える獣です。

 薄切りしたレッドボアの肉を生姜焼きのたれに漬け込み、キャベツを切って肉を焼く。絶対おいしいやつ!

 向田の故郷の味付けの“レッドボアの生姜焼き”、仲間たちからも大好評です。生姜焼きのたれ万能説……!

 しかし、おいしそうなにおいに惹かれるのは人間だけではなかったようです。巨大な魔獣がにおいに惹かれてきてしまいました。さてこのピンチを向田はどう切り抜ける……!?

 このように、決して派手ではないものの、チート急な便利スキルを使ってつぎつぎとおいしい料理を作っていく本作。どんな飯テロが待っているのかは、ぜひ漫画本編でご覧になってください!

 

(画像はニコニコ漫画『とんでもスキルで異世界放浪メシ』より)

ニコニコ漫画で『とんでもスキルで異世界放浪メシ』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

 ―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

これはバッドエンドの先の物語。『STEINS;GATE 0』紅莉栖を救えなかった未来で岡部倫太郎はどう生きるのか

「マンガ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ

アクセスランキング