ニコニコニュース

話題の記事

蒼井翔太が実写介入でタイムリープするわ歌って踊るわカオスな展開! ニコ生コメントと振り返る『ポプテピピック』第12話盛り上がったシーン

 『ポプテピピック』11話~最新12話上映会が、2018年3月24日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像はTVアニメ『ポプテピピック』公式サイトより)

『ポプテピピック』第12話盛り上がり指数TOP3

『ポプテピピック』第12話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

※本放送では『ポプテピピック』第11話と第12話が1時間かけて上映されました。上記グラフは第12話開始時を0としてまとめております。また、記事内の時間表記は上映会の時間に沿っておりますので予めご了承ください。

1位:Aパートと違う展開が映し出される

『ポプテピピック』11話~最新12話上映会より)
『ポプテピピック』11話~最新12話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、Bパートのとある場面からAパートと違う展開を見せたシーン(③48:58~49:12)

 同じSRカードを合成する場面で、AパートではSR+の鳥が誕生していたが、BパートではSR+のピピ美が誕生した。

 この結果の影響か、ボブネミミッミも内容がAパートとは全く違う内容に変更されるのだった。

 声優だけでなく映像も変化したことに対し「!?」「え」「あら」「違う」などの驚きが送られていた。 

2位:美女カードの合成結果が鳥

『ポプテピピック』11話~最新12話上映会より)
『ポプテピピック』11話~最新12話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、美女カードの合成結果がキウィという鳥になってしまうシーン(①36:12ごろ)

 スマホ向けアプリのようなカードの合成画面が表示され、合成の元となったSR美少女が合成後にSR+になるのだが、キウィという名の醜い鳥に化けてしまう。

 合成結果に「www」「えw」「もどして」「はいクソー」などのコメントが投下された。

3位:竹書房がアニメに一銭も出してないことが判明

『ポプテピピック』11話~最新12話上映会より)
『ポプテピピック』11話~最新12話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、竹書房がアニメの制作にお金を出してないことが判明してしまうシーン(②39:35ごろ)

 竹書房を崩壊させたポプ子とピピ美は尋問を開始するが、竹書房はアニメに出資していないと言い張る。

 ホントに出資していないのかピピ美が再確認すると竹書房は「出してない、一銭もな!!」とドヤ顔で言い返すのだった。

 竹書房の返答に「おい」「www」「そっちかよw」コメントが飛び交っていた。

『ポプテピピック』関連記事

アニメ中にワイプで稲川淳二のモノマネ芸人実写出演! ニコ生コメントと振り返る『ポプテピピック』第11話盛り上がったシーン

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧