ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

コメントデータで見る『アホガール』第12話(最終回)盛り上がったシーンTOP3。アホは子供の頃からアホだった! よしこ5歳のアホっぷりがすさまじ過ぎる

 『アホガール』の第12話上映会が、2017年9月26日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。また、放送の内容を4コマでもまとめているので、放送内容を振り返りながら盛り上がったシーンをチェックしよう。

画像はTVアニメ『アホガール』公式サイトより

■関連記事
『アホガール』が44都道府県で1位獲得! では残りの3つはどこ?

“あなたが決める!この夏、いちばん面白かったアニメ”結果

夏アニメ『アホガール』の原作でよしこを超えるアホがいた件

4コマで振り返る『アホガール』第1話放送

4コマで超雑に振り返る『アホガール』第12話

あっくんとよしこはアホと粛清者の関係だが、いつからそうなのか? そんな話から昔話へ突入。
『アホガール』第12話上映会より
子供の頃からアホだったよしこは、あっくんの部屋に勝手に入ったり、勉強しようとするあっくんへ永遠に遊ぼうと言ったり、翻弄しまくる。
『アホガール』第12話上映会より
そんなあっくんは昔を思え返しながら、“犬と出会えたこと”がよしこと出会ってよかったことだと死んだ目で語る。
『アホガール』第12話上映会より
最後もやっぱりアホすぎる行動を見せるよしこに対し、あっくんは殺意を込めた右アッパーをぶちかますのだった。
『アホガール』第12話上映会より

コメント最大瞬間風速は“よしこ5歳、自分の年齢を4歳と間違える”

『アホガール』第12話上映会におけるコメント数のグラフ。

 上記のグラフは『アホガール』第12話上映会のコメント盛り上がり指数【※】を時間ごとにグラフ化したもの。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

 もっとも盛り上がったのは、子供のころのよしこがあっくんに自己紹介するシーン(①00:40ごろ)

『アホガール』第12話上映会より

 引っ越しをしてきたよしこはあっくんに自己紹介を行う。しかし、年齢を4歳と言うもよしえに5歳でしょと訂正される。そんなワンシーンでは「><」「www」「アホ」「成長してねぇ」などのコメントが確認された。

 2番目に盛り上がったのは、振り返り中に現代のよしこが映るシーン(②03:41ごろ)

『アホガール』第12話上映会より

 あっくんの番組開始当初の頂頭部攻撃で気絶中のよしこが映し出されたこの場面で、視聴者はイイ角度のヒップに対して「しり」「えろい」と欲望満タンコメントを投下される形に。

 3番目に盛り上がったのは、あっくんの口がベタベタになるシーン(③06:22ごろ)

『アホガール』第12話上映会より

 体調を崩したあっくんの看病という名目で”うつせば治る”理論のもと、キスをし続けたよしこ。そんなあっくんの不運に対して視聴者も「ぎゃあああ」「うわあああ」「ひいいいい」と悲鳴に近いコメントを投下していた。

■関連記事
『はじめてのギャル』第10話(最終回)盛り上がったシーンTOP3

『ナナマル サンバツ』第12話(最終回)盛り上がったシーンTOP3

『異世界食堂』第12話(最終回)盛り上がったシーンTOP3

『天使の3P!』第11話盛り上がったシーンTOP3

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング