ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

漫画家ルーツ氏、アニメ9期&第100面を迎えた『てーきゅう』の“ルーツ”を語る。「影響を受けた作品は?」「連載のきっかけは?」

居酒屋で「なんとなく」決まった⁉ 『てーきゅう』裏話

画像は『てーきゅう 9期』ニコニコチャンネルより。

なな湖:
 アニメのタイトルですが、『エロマンガ先生』【※】などはタイトルがめちゃくちゃキャッチーですよね。なんとなくタイトルだけで分かる。『てーきゅう』もタイトルを聞いた瞬間に「あ、テニスの話だ」って分かりますもんね。

※エロマンガ先生
伏見つかささんによるライトノベル作品。ライトノベル作家である主人公と、部屋に引きこもるイラストレーターの妹を中心とした兄弟ラブコメ作品。 

ルーツ:
 なんでその話をするの(笑)。

なな湖:
 するでしょう(笑)!  「実はあのタイトルを付けた理由は……」とか聞きたいですよ。

ルーツ:
 居酒屋で適当に2、3分で決めましたよ。

一同:
 (笑)

ルーツ:
 だって連載もまだで、急に決まっちゃったんです。

一同:
 え⁉

ルーツ:
 編集さんと亀戸の坐・和民でお酒を飲みながら話をして、なんとなく決まりました。

なな湖:
 それが今や9期ですよ。先見の明があったと。

ルーツ:
 『エロマンガ先生』とかは、ちゃんと会社に行って打合せをしているらしいですが、自分は一回もやったことないですよ。

一同:
 (笑)

ルーツ:
 ほとんど会社に行ってないですよ。大体ファミレスとか居酒屋とかで打合せをしています。ネットでやり取りした方が早いですからね。

なな湖:
 スカイプで打合せをしているんですか。

ルーツ:
 スカイプは使わないかな。大体メールですね。最近ちょっとLINEを使い始めたくらいですよ。

一同:
 へー。

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧