ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

4コマで振り返る『はじめてのギャル』第1話放送。ギャルにナニされて固くなる? 童貞主人公のたくましい妄想力がすごい

 『はじめてのギャル』の第1話上映会が、2017年7月19日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送の内容を4コマで振り返り。加えて、コメントデータを抽出し、どのシーンが盛り上がっていたかも調べてみた。

画像はTVアニメ『はじめてのギャル』公式サイトより

4コマで超雑に振り返る『はじめてのギャル』第1話

開幕1秒から規制が入るというまさかの展開でスタートを切る。土下座している男に対してヒロインらしきギャルが「きも」と言い放ちオープニングに入る。
『はじめてのギャル』の第1話上映会より
男友だちの「(ギャルは)土下座で頼めばいける」という言葉に乗せられて、クラスメイトでギャルのゆかなに告白することになったジュンイチ。理由も最低だし行動も最低だ。これが開幕の「きも」に繋がる。
『はじめてのギャル』の第1話上映会より
途中からパンツ見放題なことに気づき、永遠にパンツを見ていると「パンツ覗いてんのがうざいんだけど」と睨まれてしまった。看破され絶望したジュンイチはその場から去ろうとするが……。
『はじめてのギャル』の第1話上映会より
まさかのおっぱい壁ドン。そして「あたしは好きだよ」「いいよ。付き合おっか」と告白をオーケーするうらやましい展開。これはこのままいってしまうのか? というところで次回へ。
『はじめてのギャル』の第1話上映会より

コメント最大瞬間風速は“ナニが固くなる童貞主人公の妄想”

『はじめてのギャル』第1話上映会におけるコメント数のグラフ。

 上記のグラフは『はじめてのギャル』第1話上映会のコメント数を時間ごとにグラフ化したもの。放送内でもっともコメントが多かったのは、主人公であるジュンイチが妄想でギャルのゆかなにナニされちゃうシーン(③10:19ころ)。

『はじめてのギャル』の第1話上映会より
『はじめてのギャル』の第1話上映会より

 規制不可避のエッチい描写により、視聴者のテンションもはちきれんばかり。「●REC」「エロい」などお色気シーン定番のコメントや、「いいイメージだ」と主人公を称賛する声も見れられた。

 ほかにコメントが多かったのは、超巨乳の幼なじみが登場する(おっぱいが揺れる)シーンや(①03:38ころ)、教室でエロ本で騒いでいるところを「家でひとりのときに読めば。マジきめえし」と注意されるシーン(②08:28ころ)など。

『はじめてのギャル』の第1話上映会より
『はじめてのギャル』の第1話上映会より

 一概にも、“エッチなシーン=盛り上がる”というわけではなさそうなのは興味深いところだ。

第2話は7月26日放送

 『はじめてのギャル』第2話上映会は、2017年7月26日24時より(開場は23時50分)。付き合うことになったジュンイチとゆかなはどうなるのか? ジュンイチはギャルで童貞卒表を果たせるのか? 次回の放送に期待しよう。

■関連記事
4コマで振り返る『天使の3P!』第1話放送

4コマで振り返る『アホガール』第2話放送

4コマで振り返る『異世界食堂』第2話放送

4コマで振り返る『ナナマル サンバツ』第2話放送

【2017夏アニメ】ニコニコの配信情報まとめ 

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧