ニコニコニュース

話題の記事

夏アニメ期待度1位は『ヤマノススメ』 ハライチ岩井が選ぶ夏アニメ予想ランキング

 お笑いコンビ ハライチの岩井勇気氏がお届けする、本音でアニメを語る番組「ハライチ岩井勇気のアニ番」。

 第91回の放送では、ゲストにラジオパーソナリティの二ノ宮市丸氏を迎え、それぞれが選ぶ2018年夏アニメ予想ランキングを発表。岩井氏の1位には『ヤマノススメ サードシーズン』、二ノ宮氏の1位には『ゾイドワイルド』が選ばれました。

左から二ノ宮市丸さん岩井勇気さん

―関連記事―

高畑勲『かぐや姫の物語』はテレビ向け?評論家が語るテレビドラマと映画の「作家性の違い」とは

青髪ヒロインは本当に“約束された敗北者”なのか? アニメの結末から調べてみた


岩井氏の1位予想は『ヤマノススメ サードシーズン』

画像は『ヤマノススメ サードシーズン』公式サイトより。

岩井:
 私の予想はこれです。『ヤマノススメ』が私好きなんで。

二ノ宮:
 なるほどね。

岩井:
 『ハイスコアガール』、あと『Free!』も面白いです。絶対にこの『Free!』は、俺は全部見ていて、映画も見に行っているから面白いと思います。『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』は、俺はめちゃめちゃ好きな作品だったので。今アニメ化するというのはちょっとギャンブルですけど。

二ノ宮:
 そうですね。10年の時を超えて。

画像は『少女☆歌劇スタァライト』公式サイトより。

岩井:
 あと、『少女☆歌劇レヴュースタァライト』はだいぶ人に選定されていますからね。

二ノ宮:
 まぁまぁそれっぽいですね。

岩井:
 一応ね。僕も仕事します。

二ノ宮:
 おぉ~素晴らしい。

岩井:
 でも、期待値高いですから入れてみました。あと、『中間管理録トネガワ』ね。あとは部活ものラインではあれですよ、『天狼 Sirius the Jaeger』というやつが意外と作画が良くて面白そうだったんですよね。

二ノ宮:
 そうですね。PVとか見ると良さげですよね。

二ノ宮氏の1位予想は『ゾイドワイルド』

画像は『ゾイドワイルド』公式サイトより。

岩井:
 じゃあ(二ノ宮)係長いきますか。

二ノ宮:
 僕も完全に趣味に傾いて……まぁ予想ですからね。覆りますね、これは。

岩井:
 『少女☆歌劇レヴュースタァライト』が2位。『ゾイドワイルド』。出た『ゾイド』。

二ノ宮:
 僕、微妙に『ゾイド』に触れてないぎりぎりの世代なんですよね。

番組スタッフ:
 えぇ~!

二ノ宮:
 ぎりぎりなんですよ。僕よりちょっと前とか僕の後が『ゾイド』直撃なんですよ。

岩井:
 僕、『ゾイド』直撃でした。

二ノ宮:
 ですよね。

岩井:
 ただ僕、ロボット系ちょっとあれなんで見てないです。

二ノ宮:
 そうですよね(笑)。だから、今期『ゾイドワイルド』をとりあえずここに置いとこうかなというのと、まぁ『少女☆歌劇レヴュースタァライト』がPVとかサイトとか見ると面白そう。

岩井:
 面白そうですよね。

二ノ宮:
 なんかいろいろ仕込んでいて。『中間管理録トネガワ』は面白いだろうなと。『ハイスコアガール』も面白いだろうなと。

画像は『プラネット・ウィズ』公式サイトより。

二ノ宮:
 『プラネット・ウィズ』はご存知ロボットものなんですよ。これ音楽が、田中公平さんがやっているので、おそらくまぁまぁの力が入っていたと思うんですよ。

岩井:
 なるほど。

二ノ宮:
 それで期待しています。『オーバーロードⅢ』も。

画像は『はたらく細胞』公式サイトより。

岩井:
 『はたらく細胞』って、どういう意味?

二ノ宮:
 『はたらく細胞』は白血球とか赤血球が体の中で病原体と戦っていますみたいな。

岩井:
 あぁ~面白そう! そういう系のやつ面白いからね。

二ノ宮:
 そういう感じですかね。『京都寺町三条のホームズ』はとりあえず僕が、2時間ドラマが大好きなので入れてみました。

岩井:
 なるほど(笑)。

二ノ宮:
 まだ分かんないですね。とりあえず。ひっくり返るでしょうな、このランキングは。

岩井:
 「このランキングですよ、みなさん」。という感じでございます。

▼下記バナーをクリックで番組ページへ▼

―関連記事―

高畑勲『かぐや姫の物語』はテレビ向け?評論家が語るテレビドラマと映画の「作家性の違い」とは

青髪ヒロインは本当に“約束された敗北者”なのか? アニメの結末から調べてみた

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ
公式Twitterをフォロー