ニコニコニュース

話題の記事

『フィクサー』を作曲した、ぬゆり氏本人による歌ってみた 他の歌い手とは違う“圧倒的ラスボス感”漂う音楽性に酔いしれる

 今回紹介するのは、ぬゆりさんが投稿した『フィクサー / ぬゆり』という動画です。再生数は2万回を超え、「ニコニコインディーズ」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ぬゆりです
絵:おざき
曲:ぬゆり

 76万再生を超えるVOCALOIDヒット曲「フィクサー」を作曲者本人がカバーし「圧倒的ラスボス感」と盛り上がっています。同曲は「ニコニコ超パーティー2017」の告知動画にも使用されました。

 VOCALOID「flower」が歌うバージョンが投稿されたのは2017年3月22日19時。VOCALOIDカテゴリで最高1位を記録しました。その後「フィクサー@歌ってみた【luz×まふまふ】」「フィクサー 歌ってみた ver.めいちゃん」など、数多くの歌い手によるカバーが投稿され、複数のミリオン(100万再生)動画も生まれています。

 原曲投稿からちょうど1年たった2018年3月22日19時に本人が歌ったセルフカバーが投稿されました。

 イントロにもアレンジが加えられており、冒頭から「やべぇスゲェ」とリスナーが盛り上がります。数多くの歌い手が手掛けたこの曲を本人が歌ったこともあり「圧倒的ラスボス感」というコメントもされています。

 今までの歌い手の多くが、外に向かって歌い上げていた同曲を、ささやき声で内側、内側に突き刺さるような歌い方をします。今までの印象をくつがえす歌い方に「本人歌ったことで曲のイメージかわったなー」「圧倒的これだ感」「これがP自身の正解なのね」というコメントが寄せられました。

視聴者コメント

圧倒的ラスボス感
ラスボス感やべええええええ
作曲者だからこそできるカバー
これがP自身の正解なのね
儚い歌い方なの本当にすき

文/高橋ホイコ

―関連記事―

Siriに『ようこそジャパリパークへ』を耳コピさせた結果、”Siri滅裂”な歌詞が完成した

関連動画の再生数3500万超! 「踊ってみたコラボ」の開拓者・みうめが振り返る「踊ってみた」人生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング