ニコニコニュース

話題の記事

収録現場や声優陣を映しまくりでやりたい放題が止まらない。ニコ生コメントと振り返る『ポプテピピック』第2話盛り上がったシーン

 『ポプテピピック』1話~最新2話上映会が、2018年1月13日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像はTVアニメ『ポプテピピック』公式サイトより)

―冬アニメ関連記事

懐かしさで死ねる……中学生になった桜ちゃんが尊すぎる。ニコ生コメントと振り返る『カードキャプターさくら クリアカード編』第1話盛り上がったシーン

これは完全に詰み……全裸のロリを押し倒す事案発生。ニコ生コメントと振り返る『りゅうおうのおしごと!』第1話盛り上がったシーン

からかう高木さんがかわい過ぎて悶絶不可避! ニコ生コメントと振り返る『からかい上手の高木さん』第1話盛り上がったシーン

『ポプテピピック』第2話盛り上がり指数TOP3

『ポプテピピック』第2話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

※本放送では『ポプテピピック』第1話と第2話が1時間かけて上映されました。上記グラフは第2話開始時を0としてまとめております。また、記事内の時間表記は上映会の時間に沿っておりますので予めご了承ください。

1位:「おわかりいただけただろうか」の対象がポプ子&ピピ美

『ポプテピピック』1話~最新2話上映会より)
『ポプテピピック』1話~最新2話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、実写映像にポプ子とピピ美が映りこんでいるシーン(②35:08ごろ)

 アニメ放送中、急にキャストの収録現場(実写)が映し出される。そんなスタジオに幽霊らしき人影が……。

 その後、テロップにて「おわかりいただけただろうか」と表示されるのだが、このテロップの対象が、イスの下から覗き込むポプ子とピピ美で、幽霊はガン無視されていた。

 テロップの対象がポプ子とピピ美だったことに視聴者は「そっちかw」「わかるかよ」といったコメントを大量に書き込んでいた。

2位:絵コンテ状態の未完成アニメが放送される

『ポプテピピック』1話~最新2話上映会より)
『ポプテピピック』1話~最新2話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、絵コンテ状態の未完成アニメが放送されてしまうシーン(①33:02ごろ)

 OPが終了し、第2話が始まるとキャラ、風景などを鉛筆で大雑把に書いただけの状態(絵コンテ)の映像が映し出されてしまう。

 絵コンテのアニメに対し、視聴者は「!?」「万策尽きたー」「予算無くなったか」などのコメントを投下していたほか、勇者を演じるキャストの声に対し「勇者王」と中の人繋がりのコメントも確認できた。

3位:ピピ美に呆れられ、キャスト泣き崩れる

『ポプテピピック』1話~最新2話上映会より)
『ポプテピピック』1話~最新2話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、アドリブを行った魔法使いのキャストが泣き崩れてしまうシーン(③47:43ごろ)

 第1話同様、15分規模のアニメをキャストを変更することで2本分作り、30分枠で放送された第2話。その2本目の絵コンテ映像にて、アドリブでモノマネを行う魔法使い。

 しかし、「こんなんでお金貰えるんですから、楽な商売ですわ」とピピ美(CV:千葉繁)に呆れられてしまい、実写パートにて魔法使いのキャストが泣き崩れてしまう。

 ピピ美の発言とは言え、大御所声優が演じていたためか「www」「やめてあげてー」「ベテランが言うと重みが」などの魔法使いの中の人をフォローするコメントが見受けられた。

第3話は1月20日放送

―冬アニメ関連記事

懐かしさで死ねる……中学生になった桜ちゃんが尊すぎる。ニコ生コメントと振り返る『カードキャプターさくら クリアカード編』第1話盛り上がったシーン

これは完全に詰み……全裸のロリを押し倒す事案発生。ニコ生コメントと振り返る『りゅうおうのおしごと!』第1話盛り上がったシーン

からかう高木さんがかわい過ぎて悶絶不可避! ニコ生コメントと振り返る『からかい上手の高木さん』第1話盛り上がったシーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング