ニコニコニュース

話題の記事

『ラブプラスEVERY』VR体験での姉ヶ崎寧々のボリュームがゆっさゆさで凄すぎた【東京ゲームショウ2017】

 幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017にて、『ラブプラスEVERY』のVR体験コーナーがあると耳にしたので、開幕初手でKONAMIブースへ行ってきた。

 先に体験した知人に話を聞く限り、

「ボリュームがやばい」

「近くてすぐそこにいる」

「青春が戻ってきた」

など、興奮冷めやらぬ様子。これは期待できそうだ。

 今回のゲームショウでは、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々の3人の中から好きな女の子を選んでVRモードの体験ができる。

画像は『ラブプラス EVERY』公式サイトより
画像は『ラブプラス EVERY』公式サイトより
画像は『ラブプラス EVERY』公式サイトより

 筆者はとりあえず「いちばん(おっぱいが)大きい子は誰ですか?」と聞いて、名前が挙がった姉ヶ崎寧々のVRを体験してきた。

個室で楽しめるので、いくらでもニヤニヤできる。
その場で楽しみたい女の子を選んで、VRモードスタートとなる。

 スマホをVRゴーグルにセットして楽しむものなので、残念ながらプレイ画像はご用意できなかったが、

前かがみになっておっぱいがドドン

机に腰かけてスカートの裾があふん

放課後の教室でキスに発展しかけてドキッ

と、至福の時間を過ごせたことだけはお伝えしておきたい。

110分待ちになっていた時間帯も。大人気コーナーのため、いついくかが非常に重要だ。

 ただ、このVR体験コーナー、ひじょ~に人気が高く、常時長蛇の列が尽きない。

 土日に東京ゲームショウに訪れる方は、開幕初手で『ラブプラスEVERY』へダッシュ(実際には早歩きくらいで)を決めるくらいの覚悟で向かってほしい。

東京ゲームショウ関連レポート記事:
“フェロモンくっころ撮影会“という東京ゲームショウの桃源郷。女子高生&姫騎士の色気が限界突破しててアカン
耳が妊娠した。緑川光ボイスのイケメンと結婚できる挙式VRに30歳独身男が特攻した結果
パンチラに脚踏みプレイに限度を知らない『ぎゃる☆がん2』ステージが果てしなくアウトだった


 ニコニコニュースでは、「コンパニオンのお姉さんを映し続ける生放送」「コンパニオン&コスプレ写真まとめ」「注目ブースのレポート記事」で、東京ゲームショウ2017の様子をお届けします。

 TGS2017関連記事のまとめページは下記画像をクリック!

【東京ゲームショウ2017】「コンパニオンのお姉さんをひたすら眺める放送」や「注目ブースの突撃レポート」など、TGS会場の様子をリアルタイムでお届け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング