話題の記事

『ポケモン』ピカチュウを宝石で作ってみた! サンゴやメノウを埋め込んで表現した色合いに「すごい」「綺麗」の声

 今回紹介したいのは、イシカワライトさんが投稿した『石を削ってピカチュウを作る』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ハンドメイドな技を色々と駆使しましてピカチュウのキーホルダーをDIYしてみました。 枠づくりはアドビ イラストレーター フォトショップ ライノセラス 3Dプリンター UVレジンを硬化させる光造形というタイプです。elgomarsproというマシンを使用。石はめのう、サンゴを使用。少しづつ研磨し、サイズを合わせていきます。 これは象嵌、inlaywork、インレイワーク等と呼ばれインディアンジュエリーにも使われる技法です。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿者のイシカワライトさんがポケモンのピカチュウを作ります。まずは3Dモデルを制作。

 デザインに雷模様を加えました。

 光造形プリンターで印刷し、硬化させた枠です。

 色付けにはなんと宝石を使います。黄色部分にはめ込むのは黄メノウです。

 枠にぴったりはまるように、何度も削って調整します。

 リューターに取り付ける道具を細かく変えて、目や鼻や口のラインに合わせていくイシカワライトさん。

 ほっぺの電気袋は赤メノウで作りました。

 白サンゴは目のハイライト部分に使います。

 ピッタリですね。

 土台を綺麗に磨いて、削った石をはめ込んでいきます。

 宝石を使ったピカチュウのキーホルダーが完成!

 ライトで照らすと光が透け、放電しているようです。

 細かな加工を重ね、宝石を埋め込んで作ったピカチュウ。作品に興味を持たれた方は、ぜひ動画で丁寧な制作工程をご覧ください。

視聴者のコメント

・すごい
・ピッタリはまるのすげえ…
・綺麗な色
・凄い!けどピカチュウの口の横の線が気になってしまう…
・パッチワークぽくてむしろ可愛いと思うよ
・かっこいい

▼動画はこちらから視聴できます▼

石を削ってピカチュウを作る

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

『SPY×FAMILY』アーニャのキーホルダーを3Dプリンターで作ってみた! パーツを色別で印刷して組み合わせていく工程がパズルみたいで楽しい

『ポケモン』ピカチュウを毛糸で作ってみた! 可愛いフォルムの“ポンポン”に手足をつけてフワッフワの出来上がり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング