話題の記事

千束のピンチへ駆け付けたたきなに「!?」「きたああああああああ」コメント溢れる。『リコリス・リコイル』第11話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「リコリス・リコイル」11話上映会が、2022年9月13日にニコニコ生放送にて放送された。

 『リコリス・リコイル』は、少女でありながら「リコリス」という秘密エージェントとして日本の治安を守る井ノ上たきな、歴代最強「リコリス」と称される錦木千束、そんな二人によるハチャメチャな日々が描かれた作品。

 ここでは、「リコリス・リコイル」11話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『リコリス・リコイル』の公式サイトより)

『リコリス・リコイル』第11話盛り上がり指数TOP3

「リコリス・リコイル」11話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:ジャックした放送で真実を語る真島

(画像は「リコリス・リコイル」11話上映会より)
(画像は「リコリス・リコイル」11話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、真島が放送上で「なんでも」と発言するシーン(①13:36ごろ)

 ロボ太の周到なハッキングによって、2度目の電波ジャックを仕掛けた真島。そして彼は、日本の平和が「リコリス」による殺人で維持されていたことを説明し始める。

 放送の中で真島は「日本の平和神話を維持するためなら、なんでもするやつらだ」と国民に語りかけるのだった。

 真島が発した「なんでも」という言葉に、無数の「ん?」コメントが書き込まれていた。

2位:電波塔のシャッターをブチ破るたきな

(画像は「リコリス・リコイル」11話上映会より)
(画像は「リコリス・リコイル」11話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、たきなが千束と真島の一騎打ちに駆け付けるシーン(②22:11ごろ)

 射撃の予備動作を見極め、弾丸を避け切るほどの視力と才能を誇る千束。対する真島は反響音によって、どこに物があるか、目で見ずとも把握できるほどの聴力を有していた。

 そこで真島は、彼女の才能を封じ込めるべく、密室の暗闇の中に彼女をおびき寄せ、一騎打ちを仕掛ける。しかし、その戦闘中にたきながシャッターを破壊して現れ、状況を一変させるのだった。

 シャッターを壊して現れたたきなに「!?」「ゴリラ」「きたああああああああ」といったコメントが寄せられていた。

3位:飛行機の中で眠りこけるミズキ

(画像は「リコリス・リコイル」11話上映会より)
(画像は「リコリス・リコイル」11話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、ミズキがよだれを垂らしながら爆睡するシーン(③07:05ごろ)

 千束の今後が明らかになったことで、解散することになった喫茶店の面々。そんな中、ミズキは解散後に、飛行機でバンクーバーへ向かおうとしていた。

 そうしてミズキは、離陸前の飛行機内で眠りこけてしまう。すると、千束を救う方法を見付けたクルミが、ミズキのもとに駆け付けるのだった。

 ミズキがよだれを垂らすほど眠りこけていると「顔w」「おいw」「よだれw」といった反応が寄せられていた。

―あわせて読みたい

・テニスの試合中に決めた華麗なポーズに「!?」「ヘブン状態」コメントが。『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・パジャマ姿でくつろぐ軽井沢が可愛すぎる! 『ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・幼少期の千束の写真に「きゃわたん! きゃわたん!」コメント溢れる。『リコリス・リコイル』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・部活メンバーとゲームを遊ぶ恋の表情に「顔w」「ガンギマリw」コメントが。『ラブライブ!スーパースター!! TVアニメ2期』第7話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング