話題の記事

金属加工で「ボトルマン」を強化!“重さ50倍”のタングステン・ボトルキャップが見せた威力は!?

 今回紹介したいのは、ウシワークさんが投稿した『最強のタングステンボトルキャップを作って破壊力を検証してみた。』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

こんにちは、ウシワークです! このチャンネルは、ガジェットに金属加工をプラスして「スゴイ」をお届けします。
▼テーマ 今回は、ボトルマンに金属加工をプラスして「スゴイ」をお届けします。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 『メントスコーラでウォーターカッターを作ってみた。』など、メントスコーラの噴き出す力を活用した工作に取り組んでいる投稿者のウシワークさん。

 今回は趣を変え、ボトルマンでコーラをぶっ飛ばすことにしました。

 コーラのペットボトルを見事倒したボトルマンですが、

 コーラの入ったボトルは倒せません。

 「重くすれば強くなる」と考え金属を組み合わせることに。金属の塊を旋盤でボトルキャップ型に削っていきます。画像は角ねじ加工をするようにハイスの完成バイトで削っているところです。旋盤が回転しながら完成バイトに向かってじっくり往復しているように見えるのですが、画面外の手元はめちゃくちゃ忙しなく機械を操作しているとウシワークさん。

 こうして金色に輝く真鍮のボトルキャップが出来上がりました。

 そして銀色に輝くジェラルミンのボトルキャップも作りました。

 さらにステンレスに鉄の2.3倍の重さのタングステンを圧入したボトルキャップまで!

 裏をみるとシルバーの色味の違いがわかりやすいですね。こちらは重さ127グラムと、プラスチックのボトルキャップ2.5gの50倍の重量があります。

 真鍮キャップをボトルマン本体にねじ込んで、特製ボトルマンが完成!

 タングステン・キャップをセットし、さっそく試し撃ちです。

 発射!

 ……飛ばない。

 外径のギザギザ部分がヤスリのごとくボトルマンを削ってしまい、飛ばない問題が発生。

 ペットボトルキャップに打ち込むことで対処します。

 タングステン・ボトルキャップの威力はどれほどでしょうか?

 勢いをつけて発射したようにも見えましたが、見事にコーラ入りの重たいボトルが倒れました!

 飛距離は……でしたが、ボトルマンでコーラをぶっ飛ばすという当初の目標を達成したウシワークさんです。

視聴者のコメント

・おもすぎぃ!
・それはメタルマンなのよ
・メントスどこ行ったんだw
・カッコイイ!
・飛ばないw
・まぁそうだよね

▼動画はこちらから視聴できます▼

最強のタングステンボトルキャップを作って破壊力を検証してみた。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

メントスコーラの力で銃を作ってみた結果…何故かコーラのペットボトルロケットが爆誕!

オリジナルの「ボトルマン」を作ってみた!マガジン交換機構を有する機体に「音ええやん」「面白そうじゃねーかw」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング