話題の記事

キルシーンを再現!? 『Among Us』インポスターをダンボールで作ってみた 簡単に手に入る材料だけで製作可能!

 今回紹介するのは、ようたろうさん投稿の『【Among Us】口が開いてベロで攻撃!インポスターを作るぞ!【アモングアス】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

アモングアスのインポスターをダンボール工作で作ってみた!口が開いてベロが伸びて攻撃できるぞ!簡単に手に入る材料だけを使ってできる、簡単な工作です!型紙・設計図もあるので、ためしてみてね!

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 宇宙人狼『Among Us』に登場するインポスターがクルーをベロで攻撃するアクションをダンボール工作で作成します。
 ダンボールで作ったインポスターにハンドルが付いており、それを握ると空気の力で口からベロで攻撃するというものです。

 初めにダンボールを適当な形に切り取ります。次にカーボンペーパーを使って、ダンボールに下書きを行ないます。

 その線の通りに、ダンボールをカットしていきます。

 全てのパーツをカットし終えたら、本体の組み立てを行ないます。

 側面になるパーツは裏面に切り込みを入れて柔らかく曲がるようにしておきます。このパーツをぐるっと巻いていくように接着していきます。

 上半身や下半身、背中のバックパックなどもこの流れで作成します。

 続いて、口のギミックを作成します。上半身と下半身の裏側にフックや補強部品を取り付けます。

 さらに口が綺麗に合わさるように、磁石も上下に接着させます。

 先ほど作ったフックに輪ゴムをひっかけると、口の開閉アクションの完成です。このギミックはなくても動くそうですが、あった方が綺麗に動くそうです。

 そして、口の付け根の部分に裏側からクラフトテープで固定します。

 歯や口が横にズレないようにガイドを接着すれば、本体は完成となります。

 続いて、ハンドル部分を組み立てます。この部分は握ると口が開くギミック部分となります。

 L字のダンボールを重ねて接着させます。さらに滑りをよくするためにクラフトテープを巻いておきます。L字の先端には切り込みが入っており、その部分に輪ゴムをひっかけます。

 短く切ったストローを用意します。これは口が上下に動く際のガイド部分になります。

 長方形のダンボールに先ほどのパーツを取り付けて、トリガー部分を作成します。丸い割りばしを短く切って、滑りをよくするために角をヤスリがけします。

 軸になる爪楊枝をさして、トリガーを固定させます。フタを接着して、はみ出した爪楊枝をカットします。これでトリガを握ると割りばし部分が上に押しがります。

 うまく上下に動きました。これを先ほどの本体に接着します。この割りばし部分で裏側に接着したバックパックを押し上げることで、口がパクパク動きます。

 最後に伸びるベロ部分を作ります。「吹き戻し」と呼ばれる息を吹きかけて伸びる笛のおもちゃと、空気ポンプに取り付けられているホース部分を使います。

 吹き戻しを伸ばして先端からペンで色を塗っていきます。

 伸びる部分を全て塗ったら先端部分だけ切り落とします。空気が漏れないように、ホースと繋いでビニールテープでぐるぐる巻きにします。

 ホースを固定させるダンボールに通してから、足部分にあけた穴にも通します。口の所まで通したら、ちょうどよい角度で固定させれば完成です。

クルーに狙いを定めるインポスター

 おや、あそこにぽつんとたたずむクルーが!

 クルーを葬り去る姿は、まさにインポスターそのもの。これで現実でもインポスターの気分が味わえますね!
 そんなベロ攻撃ができるインポスターの詳しい制作過程などが見たい方は、ぜひ動画をご視聴ください。


▼動画はこちらから視聴できます▼

【Among Us】口が開いてベロで攻撃!インポスターを作るぞ!【アモングアス】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

トラブル続出で大荒れ模様!? 宇宙人狼ゲーム「Among Us」の大規模コラボ「ふにんがす」はいいぞ【ニコニコ動画プレミアムアワード グッドクリエイティブ賞】

宇宙人狼『Among Us』の小型ジオラマを作ってみた⁉ インポスターやゴーストのユル可愛な雰囲気が良い感じ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング