話題の記事

地上の楽園「モルディブ」ぼっち旅を振り返る! いつか行きたいエメラルド色の海と“オールインクルーシブ”なホテルが素敵すぎる

 今回ご紹介する動画は、りょんたんさんの投稿した『【ゆっくり】モルディブ旅行記 12 オールインクルーシブと、憎きビュッフェ』です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

2019~2020年の年末年始、モルディブに行ってきました!
その模様をお伝えします!

タージコーラルリーフでの、オールインクルーシブを紹介します!

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿主のりょんたんさんが、2019~2020年の年末年始を過ごしたリゾート地・モルディブの旅行記を紹介します。モルディブは1,000 を超える珊瑚島、そして26の環礁からなるインド洋に浮かぶ熱帯の国です。

 旅行会社のホームページには「上から見ると島がハートの形をしており」との記載がありますが、これは少し無理がありそうです。

 今回過ごすのは、リゾートホテル「タージコラールリーフ」。島は1周15分ほどで回れるくらいの広さだそうです。そしてなんといっても、このホテルの特徴が「オールインクルーシブ」なのです。これはドリンクやアクティビティなど、有料のものがコミコミの値段で利用できるというもの。

 オールインクルーシブのメリットは、「お金を気にせず飲み食いできる」「旅費の総額が事前に把握できる」「アクティビティを存分に楽しめる」「個別に支払うよりも安い」。

 デメリットもありますが、「少食やお酒が飲めない方は割高」「興味がないアクティビティも料金に含まれているので参加しないと損」「利用しないサービスがあっても返金はなし」という点があるようです。

 タージコラールリーフでオールインクルーシブプランを選択すると、食べ飲みし放題、クルーズ無料参加、シュノーケルのレンタル無料などなど、まるで夢のようなプラン! クルーズはカップルが多いため、ぼっち参加のりょんたんさんは、精神的に大ダメージを食らったそうです。

 なんといっても、圧巻なのはこのエメラルド色の澄んだ海! ここではエイの餌付けができたり、リゾート滞在を思う存分楽しむことができるようです。コロナが落ち着いた頃に、ゆっくり羽根を伸ばして訪れてみたいですね。

視聴者のコメント

言うほどカップル見てダメージ受けるか?
一方的に気まずくなって疲れるというのはある
エイの餌付け無料ww
あー、鹿せんべいみたいな
Windowsのログイン画面

▼動画はこちらから視聴できます▼

【ゆっくり】モルディブ旅行記 12 オールインクルーシブと、憎きビュッフェ

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

ANAハワイ路線「フライングホヌ」ビジネスクラスに乗ってみた ブルーハワイにウミガメの安全ビデオなど、ハワイ気分を盛り上げる機内体験をレポート!

台湾のオシャレスポットはなんと日本家屋! 90年の時を経て書店として生まれ変わった基隆要塞司令官邸に行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「生活」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング