話題の記事

「低温調理器を作る」からはじまる超本格ローストビーフ丼…! お肉を常温に戻す間にパーツを配線

 今回紹介するのは、kuwaさん投稿の『【ローストビーフ丼】まだ見ぬレシピにみせられて。1品目【VOICEROIDキッチン】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

普段はバイクに乗り車載動画を投稿しています。
違うジャンルにも手を出してみようと思ったらなぜか調理器具から作る料理動画になってしまった。
今は満足している(美味しかった)。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 毎晩、糖質ゼロ麺を食べているため、お肉を食べたくて仕方がないkuwaさんは、ローストビーフ丼を作ることにしました。

 材料の買い出しから帰ってくると、「お肉を常温に戻している間に、低温調理器を作ります」と工作を始めます。

 材料は、サーモスタットやスロークッカーなど。サーモスタットは設定した温度より高くなれば通電が切れ、温度が下がってきたら通電を再開するパーツです。

 パーツが収まるようにタッパーを加工します。配線をして完成しました。作業時間は1時間24分。動作確認も兼ねてローストビーフを作ります。

 いよいよ、本当の調理です。ジッパー付き保存袋に肉を入れ、お湯を入れたスロークッカーに投入します。

 ここでは53度で3時間加熱していますが、肉の大きさなどによっても変わってきますので、ご自身でやられる際には、食中毒を起こさないよう調べてから実施してください。

 肉を取り出します。肉の表面に塩を振って冷蔵庫で1時間寝かせたあと、肉の表面を焼きます。

 冷めたら、薄切りにします。赤い断面がおいしそうです。

 ご飯にレタスを盛り、肉をのせ、肉汁で作ったオニオンソースをあしらえば完成です。

 

 お味は…めっちゃおいしいです!かみ応えがしっかりしていて、お肉を味わいたい欲求に応えてくれます。

 5時間以上かけて作ったローストビーフ。低温調理器を作る時間の方が圧倒的に短かったですね。

視聴者コメント

材料つーか、部品じゃね
TOKIOかよ
料理動画じゃなくて工作動画だった!?
まさか機材からの料理動画とは・・・w
ローストビーフを作るのって大変なんだなぁ・・・

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます▼

【ローストビーフ丼】まだ見ぬレシピにみせられて。1品目【VOICEROIDキッチン】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

四畳半の部屋でガチキャンプ! 焚火の前で味わうスペアリブに「めっちゃいいね」「これはテンション上がるわ」の声

ピザ窯を作るところから始まるピザ料理動画。美味しいピザを目指してひたすらブロックを積み上げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング