話題の記事

『メルト』14周年、『ダンスロボットダンス』5周年など、12月に周年を迎える動画を一挙紹介! ニコ生で話題の個性的な配信者紹介etc… 『週刊ニコニコインフォ 第62号』レポート

 今のニコニコを伝える、今後のニコニコについてみんなで考える番組『週刊ニコニコインフォ』。

 62回目の放送には、司会に百花繚乱氏、運営から栗田穣崇氏が登場。

 直近のホットな話題を取り上げるコーナーでは、「ずんだもん」を始めニコニコ動画の人気な検索トレンドワード、「ネタ曲投稿祭2021秋」などユーザーが主催するイベント、『メルト』『ダンスロボットダンス』など12月に周年を迎える動画などを紹介しました。

 魅力的な配信者(生主)を毎月、数名紹介するコーナー「月刊生主ハンター」には、MMD投稿者のソースヤキソバ氏、雑談配信をするカナダ人のプロスケボー選手・ライアン・ブレネセン氏、コスプレイヤーのふろんてぃあまいこ氏が登場。
 ニコ生との出会い、配信を始めたきっかけ、普段の活動などについて話を聞きました。

 アップデート情報などを紹介するコーナーでは、コメントフィルターAIの学習状況、残したいユーザーブロマガの投票結果などついて取り上げました。

■目次

ネタ曲投稿祭2021秋リスナー投票受付中

月刊生主ハンター

コメントフィルターAIの学習状況やアップデートについて

番組インフォ

左から、司会の百花繚乱氏、リモートゲストのふろんてぃあまいこ氏、ニコニコ代表の栗田穣崇氏

ネタ曲投稿祭2021秋リスナー投票受付中

 番組は「ネタ曲投稿祭2021秋」の盛り上がりの様子、そして12月5日24時までTwitterにてリスナー投票受付期間であるという告知からスタートとなります。
 ハッシュタグは「#ネタ曲投稿祭2021秋リスナー投票」となりますので、是非ご参加ください。(現在は受付期間終了)

・ネタ曲投稿祭2021秋のランキングはリスナー投票で決定します
https://twitter.com/NETAKYOKU_FES/status/1464885691813273602

今週のホットな話題&ユーザー投稿動画

 番組はニコニコの今がわかる「今週のホットなTOPICS」に沿って話題の動画やホットニュース、トレンド情報を伝えるコーナー、「ホットな話題はどこだ?ここだ!ニコニコだ~!」へと移ります。

 「今週のホットなTOPICS」は以下の通り。

ニコニコ検索トレンドワード

 男女別に集計された「ニコニコ検索トレンドワード」。

 男性10位にランクインした「ずんだもん」とは、ずんだ餅をモチーフにした少女のキャラクター「東北ずん子」の武器「ずんだアロー」に変身する妖精またはマスコット。
 今夏、妖精だったずんだもんが突然、美少女化し、トークソフトのライブラリになったことで話題に。今までギリギリ10位以内に入っていなかったが、今回ついにランクイン。

ユーザー主催お祭りインフォメーション

・ドガコレ2021冬
「動画師」という存在に注目してもらいたい!ということで生まれたイベント。主催者も動画師のひとり。課題曲のうち1曲と配布されたイラストを必ず使用して映像を作ることを条件としたイベントのため、動画師の腕が試される。

・開催期間
12月10日(金)0:00~12月11日(土)19:00

・概要
課題曲とイラストを使用し、自分なりの表現方法を使って競い合う動画師のためのコンテスト。

・参加タグ
ドガコレ(ルーキー/カジュアル/ガチマッチ)2021冬

・備考
各部門商品あり

・ドガコレ公式サイト
https://sites.google.com/view/douga-collection/home

・ボカロ懐メロ歌ってみた祭り2
ニコニコが15周年を迎える12月12日に行われる歌ってみたのお祭り「ボカロ懐メロ歌ってみた祭り2」。懐かしいボカロ曲を歌ってみた動画を2021年12月12日の20時に一斉投稿してください。

・開催日時
12月12日(日)20:00

・参加タグ
ボカロ懐メロ歌ってみた祭り2

・ボカロ懐メロ歌ってみた祭り2【特設サイト】
https://www.mixreq-site.com/festival2

今月のアニバーサリー動画

1周年(2020/12/11)
ラブカ? / 柊キライ feat.flower
https://www.nicovideo.jp/watch/sm37928776

2周年(2019/12/3)
幽霊東京 / 初音ミク
https://www.nicovideo.jp/watch/sm36036629

3周年(2018/12/13)
【初音ミク/鏡音レン】クレイジー・ビート【#コンパス】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34312814

4周年(2017/12/2)
【MV】ロールプレイングゲーム/そらまふうらさか
https://www.nicovideo.jp/watch/sm32355422

5周年(2016/12/3)
DAYBREAK FRONTLINE / feat.IA
https://www.nicovideo.jp/watch/sm30156654

5周年(2016/12/6)
ダンスロボットダンス / 初音ミク
https://www.nicovideo.jp/watch/sm30177801

5周年(2016/12/14)
メーベル/flower
https://www.nicovideo.jp/watch/sm30225611

7周年(2014/12/2)
変人だらけのトモダチコレクション【実況】part1
https://www.nicovideo.jp/watch/sm25036508

7周年(2014/12/5)
【ニコニコラボ】Connecting【Vocalist】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm25055817

9周年(2012/12/1)
【GUMI】放課後ストライド【オリジナル】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm19480453

9周年(2012/12/1)
【鏡音レン】誰でもいいから付き合いたい【オリジナル】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm19480546

9周年(2012/12/8)
【鏡音レン様】ギガンティックO.T.N【オリジナル】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm19532707

10周年(2011/12/15)
【IA】ヘッドフォンアクター【オリジナルPV】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm16429826

11周年(2010/12/1)
星間飛行踊ってみた☆やみん
https://www.nicovideo.jp/watch/sm12907816

11周年(2010/12/3)
【踊ってみた】ハッピーシンセサイザ【めろちん】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm12926280

11周年(2010/12/3)
【銀魂】パフェマヨリョシカ【歌ってみた】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm12927883

12周年(2009/12/2)
【まころん】ルカルカ★ナイトフィーバー【ルカコス】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm8981995

13周年(2008/12/4)
【がくぽ】ダンシング☆サムライ【手描きネタPV】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm5444349

13周年(2008/12/8)
〔手書き〕絵本『人柱アリス』のPVらしきもの(完成)
https://www.nicovideo.jp/watch/sm5483070

13周年(2008/12/11)
【初音ミク】ぽっぴっぽー【本店だよ!!】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm5508956

14周年(2007/12/6)
【汚部屋☆47】ハレ晴レユカイを踊れるから踊ってみた
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1709519

14周年(2007/12/7)
初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「メルト」
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1715919

今週のピックアップ動画

Googleマップで行った操作が全て現実になり大変な事になった【CGアニメ】」を番組中に紹介

 『Googleマップで行った操作が全て現実になり大変な事になった【CGアニメ】』、『今年のミクの日も!赤・青・黄色の3色の色鉛筆で初音ミクを描いてみた』、『【歌ってみたかった】ロキを小春六花と歌ってみたかった【ミン&小春六花AI】』の3本をピックアップ。

・Googleマップで行った操作が全て現実になり大変な事になった【CGアニメ】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39200785

・今年のミクの日も!赤・青・黄色の3色の色鉛筆で初音ミクを描いてみた
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39582555

・【歌ってみたかった】ロキを小春六花と歌ってみたかった【ミン&小春六花AI】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38626543

今年のミクの日も!赤・青・黄色の3色の色鉛筆で初音ミクを描いてみた」を番組中に紹介

月刊生主ハンター

一人目のゲストは、MMD投稿者

 番組は、魅力的な配信者(生主)を毎月数名紹介する月に一度のコーナー「月刊生主ハンター」へと移ります。
 このコーナーでは、ソースヤキソバ氏、ライアン・ブレネセン氏、ふろんてぃあまいこ氏がリモートで登場しました。

 まず、登場となったのは、MMD動画の投稿やMMD作品紹介生放送を行うソースヤキソバ氏。

百花繚乱:
 ソースヤキソバさんと言えばMMDという印象ですが、プロフィールの「一番興味があるもの」はボカロなんですね。

ソースヤキソバ氏(以下、ソースヤキソバ):
 そうなんです。ボカロが好きでニコニコと出会い、ボカロが好きでMMDにたどり着いたという感じなんです。

百花繚乱:
 生放送歴も長いんじゃないですか?

ソースヤキソバ:
 生放送は1年くらいです!

──名前の由来は?

ソースヤキソバ:
 ソースヤキソバが好きだからです! 学生時代の夏休みには毎日ソースヤキソバを食べてたくらいなんですよ! それだけで、その年のPTAノルマをクリアするくらいベルマークが貯まりました(笑)。
 中でも日清の袋麺、あれが至高にして究極のヤキソバです。あの粉タイプのソースだけを売ってくれないかなと思っているほどです!

一同:
 (笑)

──ニコニコを知ったきっかけは?

ソースヤキソバ:
 昔ブログとかが流行っていた時期に、ニコニコ動画のボカロを紹介するブログがあって、そこで野菜ジュースをテーマにした「ぽっぴーぽー」という曲に出会って、好きになって、コメントを打ちたい!という気持ちでニコニコにアカウントを作りました。
 その時から名前はソースヤキソバです。

──動画投稿するようになったきっかけは?

ソースヤキソバ:
 最初は動画投稿するつもりなかったんですよ。MMDと出会って、MMDを作れるツールをインストールして楽しんでいたんです。
 ある日、勢い余って1本完成させてしまったんですよ。「どうしよう。どうしよう」って友達に相談したら、「YOUそれ出しちゃいなよ!」って言われて投稿するようになりました。

──最初に作った動画はどんな作品でしたか?

ソースヤキソバ:
 ミクさんが雲の上で踊っている動画でした。それをみなさんが温かく迎えてくださったので今に繋がっています。

──生放送を始めたきっかけは?

ソースヤキソバ:
 生放送を始めるまでには大きな壁があったんですよ。LAN回線が遅いという(笑)。何度か試みたんですが、何もできないくらいに遅くて……。

 それが引っ越しを機会にLANをつよつよにして、「よし!これで生放送ができる!」とはじめたんです。最初からMMD紹介生放送をするって決めてましたね。

栗田:
 ソースヤキソバとMMDを掛け合わせた動画を作られたことは?

ソースヤキソバ:
 意外にもないですね! 作ってもらったことはあります。

──放送で印象深い出来事は?

ソースヤキソバ:
 夏休みにスペシャルウィークみたいなものを企画して、6時間という長時間MMDを紹介する放送をしようとしたんです。
 ところがクーラーが効かないくらい部屋が暑すぎて、パソコンが熱暴走でフリーズしてしまったりしていたんですよ。それを、扇風機を駆使したりしてなんとか乗り切ったことですね。

 いつも生放送は見る側だったんですが、その時、配信者も本当はこういう苦労をしているんだろうなと思うようになりました(笑)。

──MMD作りでこだわっていることは?

ソースヤキソバ:
 作品を作る時に気を付けていることは、届けたいものを具体的に想像することです。
 今回のネタ曲投稿祭なんかでも、まずはその曲が好きな人、その投稿者さんが好きな人が喜ぶものを作ろうという気持ちだけで作りました。

百花繚乱:
 MMDはそういった創作意欲で動いてらっしゃるわけですが、生放送はのこだわりは?

ソースヤキソバ:
 生放送は楽しさ半分、怒り半分でやっています。怒りというのは、「なんでこんな素晴らしい作品が知られていないんだ!」という怒りです!

栗田:
 「怒り」と聞いて、また謝罪しなければいけない案件かと思ってしまいました。

一同:
 (笑)

栗田:
 ソースヤキソバさんの作品にはエモさを感じます。笑いの中にもエモさがあるという感じで。その点は意識していますか?

ソースヤキソバ:
 エモさを直接的に意識しているわけではないですが、ミクさんへの愛、そして見ている人の心を動かしたいという気持ちで作っています。
 楽曲に関しても、実際に聞いて私の心が動いたものを使わせて頂いています。

百花繚乱:
 最近のMMD界隈はいかがですか?

ソースヤキソバ:
 ミクさん10周年あたりから右肩上がりに凄く盛り上がっている印象です。ボカロが盛り上がると一緒に盛り上がってくるので。

栗田:
 ボカコレにもMMD部門がありますもんね。

ソースヤキソバ:
 ありがとうございます!!!

一同:
 (笑)

──MMD界隈のユーザー層はいかがですか?

ソースヤキソバ:
 ユーザー層めっちゃ若返ってます! 昔は技術的にハードルが高いカルチャーだったんですけど、今はもうパソコンのスペックも高いですしツールも精度が高いので中学生や高校生がいっぱいいますね!
 MMD杯の第二期などにも期待したいところですね。

──今後ニコ生でやってみたいことなどは?

ソースヤキソバ:
 来年、ミクさんが15周年なんですよ!
 私は普通の投稿者として初めて、今みたいな紹介者としての活動もミクさん10周年の時からなんです。私自身も5周年と節目でもありますので、全力でミクさんとMMDを盛り上げていきたいなと思っています。

──ニコニコの運営に言っておきたいことなどはありますか?

ソースヤキソバ:
 色んなMMD投稿者さんを紹介する放送をやらせて頂いているんですが、この紹介生放送って今凄く求められている存在だと思っているんです。作品があふれていて、みんなが栗田さんみたいに全部見れるわけではないので(笑)。

 こういった視聴者と投稿者を繋げられる配信には意義もあると思っています、そこで「いいね!」機能ってあるじゃないですか、あの機能は神がかっているんですが、紹介の元動画に遡って「いいね!」をつけてあげることって出来ないでしょうか?

栗田:
 貴重なご意見ありがとうございます。具体的で素晴らしいご意見なので、前向きに検討させて頂ければと思います。

──告知などございますか?

ソースヤキソバ:
 既に投稿してある作品でなにかできたらいいなと思い、今年もMYBESTMMD2021を開催します!
 今年アップロードされたMMD作品の中からみなさんのお気に入りを教えてください!

・【MMDイベント】「MY BEST MMD 2021」開催告知!!
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39684821

【MMDイベント】「MY BEST MMD 2021」開催告知!!」を番組中に紹介

──それでは最後になりますが、視聴者に向けメッセージを。

ソースヤキソバ:
 来年はミクさん15周年です!一緒に盛り上がっていきましょう!バーン!

・ソースヤキソバ氏ユーザーページ
https://www.nicovideo.jp/user/15471059

二人目のゲストは、カナダ人のプロスケボー選手

 続いて「月刊生主ハンター」に登場となったのは、カナダ人のプロスケボー選手のライアン・ブレネセン氏。

──日本語がめちゃくちゃお上手なんですが、どれくらい日本語を勉強されているんですか?

ライアン・ブレネセン:
 12歳の頃から日本語を勉強しています!

──ニコニコを知ったきっかけは?

ライアン・ブレネセン:
 僕は日本語学校の学生の頃から、ニコニコ動画というサービスがあるよ~と聞いていたんですが、動画はYouTubeを見たりしていたんです。
 コロナになって何かしたいなと思うようになり、最初はYouTubeで配信をやってみたんですが、一生懸命動画を作ったのに数人しか見てくれなくて。寂しかったんですよ。
 僕は沢山の日本の方に見て欲しいと思って日本語で動画も作っていたので、次に生放送をやってみようと思って、その時にニコニコ動画のことを思い出したんです。
 配信してみたところ、初回から暖かく迎えてもらえたので、みなさんのおかげで今も続けています。

──普段の配信ではどんなことを?

ライアン・ブレネセン:
 ひろゆきさん(西村博之さん)と一緒で、ビールを飲みながらダラダラとしゃべってるだけです(笑)。
 YouTubeを見ていた時、ひろゆきさんの動画に目を付けて、こういう視聴者の質問に答えて行くというスタイルをためしてみようという思いがありました。純粋に楽しそうでしたし。

 他の配信アプリも色々試してみたんですが、他の配信アプリだとあんまり面白いコメントとかもこなくて、「すごーい」とか、「かっこいい」で終わっちゃうんですよ(笑)。

 ニコ生は変なコメントが来るので面白いなと思って。トンデモないコメントが来ることもやってる側として楽しいし、やりやすいですね。リスナーのコメントあっての配信だと思っています。

──ライアンさんはスケボーのプロでもいらっしゃるんですよね?

ライアン・ブレネセン:
 はい、そうです!僕はこういう普通のスケボーとちょっと違って、ノーズとテールにガードのついたスケボーを使っています。
 何故こういうノーズガードやテールガードが付いているかというと、ノーズとテールを凄く使う乗り方をするんです。ガードが付いていないとすぐに板が削れてダメになってしまうからです。
 ウィールも若干違いますね。ビスが出っ張っていなくて、凹んでいる形になっています。

百花繚乱:
 スケボーの映像も頂いているので少し見てみましょうか。
 凄い!かなり回転するんですね!

百花繚乱:
 ちなみにライアンさんの後ろにある表彰状もスケボー大会でもらった表彰状ですか?

ライアン・ブレネセン:
 あ、これは良く間違われるんですが、普通に日本語学校の修了証書です。

一同:
 (笑)

栗田:
 それくらいライアンさんにとって大切な証書ということですよね?

ライアン・ブレネセン:
 そうなんです。この日本語学校に通っていた1年間は僕の人生の中でもかけがえのない時間で、僕の成長にとっても大切な一年でした。今でも大切にしている出会いもたくさんありました。もう忘れられない一年ですね。
 スケボーの大会でもらった楯なんかもあります。スピンの世界チャンピオンだったので。

百花繚乱:
 ライアンさん、踊ってみた動画としてスピンやられてみるといいんじゃないですか!?

ライアン・ブレネセン:
 ちょっとやってみたいです!

──今までの配信中でビックリした出来事などは?

ライアン・ブレネセン:
 僕は、今を生きている人間で、記憶力がそれほど良いわけでもないので(笑)。他人に迷惑をかけてしまうほど今を楽しんで生きています!

──素晴らしい生き方ですね。ライアンさん普段は何をされているんですか?

ライアン・ブレネセン:
 普段は芸能活動をしています!今のところ多いのは、再現VTRへの出演です。奇跡体験!アンビリバボーにも何回か出てます。
 まだ情報解禁できないんですが、日本語のセリフのある出演も控えています!

 日本の芸能界は仕事の幅が広いので気に入っています。アメリカだと俳優は俳優だけやっていたりするんですが、日本ではドラマに出たりバラエティ番組に出たり、スケボーを活かせるお仕事もあったりと色々なことが出来るのでいいですね。
 コロナが落ち着いたらイベントなんかにも出たいと思っています。

──今後、ニコ生でやってみたいことなどは?

ライアン・ブレネセン:
 こうやってビール飲みながらダラダラ雑談させてもらえれば。やっぱりリスナーあっての、コメントあっての配信なので、見てくれる方たちと一緒に楽しく続けていけたらと思っています。

──ニコニコ運営に言っておきたいことなどは?

ライアン・ブレネセン:
 ひとつ納得できないところがあるんですよ!これは文化の違いかもしれないんですが、僕は有料会員になっているのに、一部の有料コンテンツはまた別に課金しなければならないじゃないですか!

栗田:
 貴重なご意見ありがとうございます。確かにこれは日本特有のビジネスモデルかもしれません!すみません複雑で!

──それでは最後に視聴者にむけメッセージを。

ライアン・ブレネセン:
 是非、私の配信とインスタをフォローしてください!

・ライアン・ブレネセン氏ユーザーページ
https://www.nicovideo.jp/user/60683145

・ライアン・ブレネセン氏Instagram
https://www.instagram.com/skateboard_0213/

三人目のゲストはコスプレイヤー

 続いて「月刊生主ハンター」に登場となったのは、ふろんてぃあまいこ氏。

百花繚乱:
 やっぱり好きな動画タグは「コスプレイヤー」なんですね。

ふろんてぃあまいこ氏(以下、ふろんてぃあまいこ):
 やっぱりコスプレは若くてかわいい子がやればいいのかな~なんて思っていたんですが、やってみたいじゃないですか!

ふろんてぃあまいこ:
 この配信の前にも雑談配信をやっていたんですが、リスナーさんが「みんなで23歳設定をやってやる」って言ってくれてたんですけど、実は私今日誕生日なんですよ!

一同:
 88888888888

──どんな23歳にしたいですか?

ふろんてぃあまいこ:
 何もなく過ごせたらいいですね。

栗田:
 23歳の選ぶセリフではないですね!

一同:
 (笑)

──ニコニコとの出会いは?

ふろんてぃあまいこ:
 mixiが流行っていた時期に……。

百花繚乱:
 ちょっと待って!

栗田:
 mixiはニコニコより古いぞ!

一同:
 (笑)

ふろんてぃあまいこ:
 そんなmixiが大好きだった時期に友達が家に来たんですよ、光回線を引いてるって言ったら「ニコニコ動画見ていい!?」って言うので、「いいよ」って言ったらコメントが流れるサイトを見せてくれたというのがきっかけです。

──普段はどのような配信を?

ふろんてぃあまいこ:
 今はコスプレをしているんですけど、普段はお風呂上りにスッピンでお酒飲みながら配信してます。
 風呂上りのスッピンで飲みながら配信する利点は、そのままベッドインできるということなんですよ!

──普段はコスプレイヤーとしての活動も?

ふろんてぃあまいこ:
 ニコ生さん絡みだと、コスプレイヤーオブザイヤーに出させて頂いたり。
 ニコ生をやり始めたのも、去年のコスプレイヤーオブザイヤーがきっかけなんですよ。

百花繚乱:
 なんと、このコスプレイヤーオブザイヤーの映像があるということなので見てみましょう!

ふろんてぃあまいこ:
 これ全部自作なんで、細かいところまで絵で描いたりするんじゃなく縫ったり生地を重ねたりして作ってるんです。

百花繚乱:
 トークがお上手ですけど、トークは勉強されてるんですか?

ふろんてぃあまいこ:
 最初は「こんにちはー!」が精いっぱいだったんですけど、芸人さんの配信を見るようになって、リスナーさんのボケにしっかりツッコんでたんですよ。それを真似してやるようになったらコメントが凄く増えたんです!これってもしかしてコツなのかな?と思ってやってます!

──今までの配信で印象に残っている出来事は?

ふろんてぃあまいこ:
 ピーチ姫のコスプレをやっていた時、みんながスターとかをコメントでいっぱい流してくださって、コメント数だけみると人気配信者さんと同じくらいになったので、その時は嬉しかったですね~!
 私人気あるっぽい!ってなりました(笑)。

──今後、ニコ生でやってみたいことなどは?。

ふろんてぃあまいこ:
 旅行とか電車で色んな所に行ったりするのが好きなので、コロナが落ち着いたら色んな景色から配信できればいいなと思っています。

──ニコニコ運営に言っておきたいことなどは?

ふろんてぃあまいこ:
 これで顔と名前を憶えて頂けたと思うので、色んなところに出させて頂いたり、ふろんてぃあまいこグイグイ行けたらなと思っております!
 あと、お願いします!超会議出してくださいよ~!

一同:
 リ(笑)

──最後に視聴者にむけてメッセージを。

ふろんてぃあまいこ:
 ミクさんファンの方、本当に申し訳ございませんでした!ちゃんと好きでやってますのでよろしくお願いいたしまーす!

・ふろんてぃあまいこ氏ユーザーページ
https://www.nicovideo.jp/user/116009622

コメントフィルターAIの学習状況やアップデートについて

 続いてのコーナーは、「niconicoの未来に向かって、ユーザーのみなさんとフィーチャリングして、共に歩んでいこう!」という「niconico future feature」です。

 今回は11月2日からアップデートされたコメントフィルターAIのこまいちゃんについて、これまでの学習状況、アップデートまでに時間がかかった理由や、アップデートにより上がった精度について取り上げました。
 また、「ユーザーブロマガサービス終了後も残したい記事」の投票結果専用ページが設けられたことを伝えました。

・コメントフィルター報告窓口
https://secure.nicovideo.jp/form/entry/comment_filter

・皆さまの残したい記事投票結果
https://site.nicovideo.jp/ch/userblomaga_thanks/

 「niconico future feature」で紹介された機能やアップデート情報などは、下記のダイジェスト動画からも確認できます。

番組インフォ

 『週刊ニコニコインフォ第62号』の視聴はコチラから。アカウント登録不要でどなたでもタイムシフトを視聴できます。(スマートフォンから視聴する場合、ニコニコ生放送アプリのインストールが必要です)

 次回の週ニコは12月7日で、週ニコのゲストは、ふにちかさん。
 『週刊ニコニコインフォ第63号』の番組の予約はコチラから。

 番組ではユーザーのみなさんから「取り上げて欲しいこと」を募集しています。
 Twitterで「#週ニコ参加」のハッシュタグをつけて投稿すると、番組で紹介されるかもしれません。


■週刊ニコニコインフォの記事一覧
https://originalnews.nico/tag/週刊ニコニコインフォ

■週刊ニコニコインフォ ピックアップゲスト動画一覧
https://www.nicovideo.jp/series/166666


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニコニコ全般」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング