話題の記事

結婚指輪のプラチナを「ひねりコマ」に合体…? 15倍の遠心力を生み出し「スゲー」の声

 今回紹介したいのは、ウシワークさんが投稿した『プラチナでコマを作ってみた。材料費10万円のひねりコマ。DIY Platinum Top』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

「ひねりコマ」に「金属加工」をプラスして「スゴイ」をお届けします。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 手でひねって回す「ひねりコマ」に、プラチナをプラスしてスゴイをお届けすると投稿者のウシワークさん。

 材料のプラチナはこちら。ウシワークさんのプラチナの結婚指輪です。

 およそ10万円で購入した指輪の重さは4.1g。材料の属性がスゴイんですが、大丈夫でしょうか。

 比重の大きい金属であるプラチナ。中心材に比重の小さいプラスチックを使い、プラチナとの比重差15倍で遠心力を高めて、「小さくて長時間回るコマ」を作ることにしました。

 汎用旋盤を使い、コマのパーツを削り出していきます。

 1.4gと、超軽量なベースが完成しました。

 先端には耐摩耗性に優れた超合金を打ち込んでいます。

 プラチナの指輪と組み合わせて……

 総重量5.5gのプラチナを使ったコマの完成です。

 指でひねって回転を与え、タイマースタート!

 20倍速では大きく振れているように見えますが、等速で見ると安定した回転を保っています。振れの要因は指輪の歪みや傷によるものです。

 7分が経過すると大きく振れはじめ……

 7分42秒でタイマーストップ。

 小さいながら粘りを見せたプラチナのコマ。ここに至るまで、先端形状の改良やベースの軽量化などの工夫を重ねたものの、7分台が限界だったそうです。これをはじまりに、おもちゃに金属を組み合わせて色々作りたいと語るウシワークさんでした。

視聴者のコメント

・!!!!
・いいのかよ
・思ったより回ってる
・何故かプラチナトライピオが思い浮かんだ
・スゲー

▼動画はこちらから視聴できます▼

プラチナでコマを作ってみた。材料費10万円のひねりコマ。DIY Platinum Top

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

“5時間”回り続けるハンドスピナー作ったった! 磁石を使ったこだわり満載の作品に「すげーなおい」「粘り強いな」の声

LEGOがあればベイブレードもビーダマンも作れる⁉ LEGOの可能性を追求した結果に「すごい」「思いのほか、跳ぶ」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング