話題の記事

銃の弾帯っぽい? 「乾電池を保管する装置」を作ってみたところ、ピタゴラ風の仕組みができあがり!

 今回紹介するのは、スタヂオニシダさん投稿の『乾電池ストッカーを作りたい』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

乾電池…気付けば家の至る所に山積みになっている魔物である。

そんなKを省スペースに封じ込めたい…

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 リモコンや置時計など様々な電化製品に使う「乾電池」を大量に保管しつつ、簡単に取り出せる収納グッズを作成した動画を紹介します。

 初めにソフトで設計図を描きます。左側部分を見ると、上から乾電池を入れると、空洞部分をコロコロと乾電池が転がっていき、下部分に乾電池がたまっていく構造となっています。

 設計図を元に3Dプリンターで必要なパーツを出力していきます。

 出来上がったパーツがコチラ。これらを組み合わせて収納グッズを完成させます。

 完成した姿がコチラ。透明感のある美しい見た目です。なぜかピタゴラ的な楽しさがとても伝わってきます。

 では、乾電池を投入してみます!

 途中で止まることなく乾電池が転がりましたが、最後でずれてしまいました。

 気を取り直して2個目の投入です。

 今度は途中で止まってしましました。

 一回途中で詰まると取り出すのが大変なのが、今後の課題のようです。

 その後、最後まできっちり詰め込んだのがコチラ。乾電池が「銃の弾帯」の様な見た目でとてもカッコいいですね!

 乾電池を一つ取る毎に「ゆっくりと後続の乾電池が動く姿」を見ていると、なぜか心が躍るような気分になります。そんな乾電池ストッカーの実際に動く姿が見たい方は、ぜひ動画をご視聴ください!

視聴者のコメント

おしゃれ
美しい
すばら!
これくらいたくさん入ると安定するんやね
おお!便利


▼動画はこちらから視聴できます▼

乾電池ストッカーを作りたい

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

即座に“推し変”できちゃう? その場で色を自由に変更できる「ペンライト」を自作してみた!

熱風が出てきそう? ダンボールで“エアコン室外機”っぽい扇風機を作ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング