話題の記事

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンをレゴで作ってみた! 色々動かせるギミックを搭載し「夢が詰まってる」の声

 今回紹介したいのは、やもブロックちゃんねるさんが投稿した『【LEGO】レゴでめちゃ動くデロリアン作ってみた【琴葉茜】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

レゴで上昇したりドアが開いたりタイヤが動くデロリアンを作ってみました。 めちゃめちゃ苦労しました(;´∀`)

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿者のやもさんが、レゴで『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場する「デロリアン」を作りました。

 車体が上昇すると開いていたドアが閉まり、タイヤが移動します。

 車体が変形すると共に上昇するデロリアン。

 装置のモーターは2個。車体を持ち上げるためのものと、ドアやタイヤを動かすもので分けています。

 デロリアンを近くから見てみると、狭いながらも車内はごちゃついた雰囲気を再現していました。

 ミニフィグの頭の所には中古の山から出てきた次元転移装置も搭載しています。公式のデロリアンはプレミアがついており、これ1つで海外のサイトで1500円ほどするお宝パーツです。

 次に後ろを見てみます。

 内部が見えるようにしました。

 中で小さなギアが回り、タイヤを動かしています。

 パーツで左右のタイヤを接続すると両方が動きますね。

 最後は過去に作った機関車型のタイムマシンと一緒に。黄色だったパーツを金パーツにリニューアルしたそうです。

 やりたいことを詰め込んだというデロリアン。動いている様子をぜひ動画でご覧ください。

視聴者のコメント

・おお、ついに!
・浮いた??
・おお…
・夢が詰まってるわ
・市販のとも組み方変えてるんだな
・こんな車が欲しかった

▼動画はこちらから視聴できます▼

【LEGO】レゴでめちゃ動くデロリアン作ってみた【琴葉茜】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』機関車型のタイムマシンをレゴで再現! 飛行形態への変形ギミック付きで「すごいわ」「ロボットになりそう」の声

レゴで“電動”ししおどしを作ってみた! 水代わりのレゴブロックとモーターが奏でるハーモニーに「もはや駆動音だけで鹿脅せるレベル」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング