話題の記事

レゴで“電動”ししおどしを作ってみた! 水代わりのレゴブロックとモーターが奏でるハーモニーに「もはや駆動音だけで鹿脅せるレベル」の声

 今回紹介したいのは、やもブロックちゃんねるさんが投稿した『【ゆっくり】レゴで電動ししおどし作ってみた【琴葉茜】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

レゴで完璧な電動ししおどしを作ってみました。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿者のやもさんが、レゴで電動ししおどしを作りました。

 水代わりのレゴブロックが筒部分に入ると、その重みで下がるようになっています。

 ベルトコンベアで汲み上げたレゴの水がスロープを流れて、筒へと入っていますね。

 モーターはギアを使って少しスピードを遅くしてパワーを上げていました。コントローラーでスピードの調整はできるのですが、パワーが欲しかったそうです。

 こちらの黒いパーツはカチカチと音をさせながら緑の部分を揺らしています。

 その先はバネにつながっていました。

 バネがスロープ全体を振動させることで、水代わりのレゴブロックが傾斜に沿って動く仕組みです。

 タイミングによっては各所で派手にレゴが零れます。

 零れすぎて、レゴが足りず筒が動かないことも。

 モーターやレゴブロックによる音が趣深い電動ししおどし。ぜひ動画でご覧ください。

視聴者のコメント

・盛大にまき散らすねこれw
・えらいやかましいししおどしで草
・鹿威し以前に駆動音が既にうるさいw
・もはや駆動音だけで鹿脅せるレベル
・てかちゃんとレゴの重さで鹿威しが動いてるのか。それは良いな

▼動画はこちらから視聴できます▼

【ゆっくり】レゴで電動ししおどし作ってみた【琴葉茜】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

15年前のレアモーター入りの中古レゴを3300円で購入! オリジナルで懐かしの謎アイテムを作ってみた

レゴで「人力トロッコ」を作ってみた “追いかける熊”も投入して、どんどんスピードアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング