ニコニコニュース

話題の記事

みかん“グミ”の皮をむくお仕事だとっ…!? 「氷水で皮をむく」「炭酸水で筋を取る」など果肉にするまでの謎技術を実写映像付きで解説

 今回紹介するのは、ロウアイキューさんが投稿した『#8 果汁グミの皮むき・検査に携わっていた頃の話』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

普段はいちごグミの部署で働いていました。
みかんグミの部署が忙しくヘルプに行った時の話です。


 投稿者のローアイキューさんは、斬新なアイデアでさまざまなお菓子を作っています。今回は「みかんグミの皮をむく仕事をしていたときの話」と謎めいた設定のモノローグ風動画を投稿しました。本物のみかんと同じように皮がむけるグミが登場します。

 みかんグミの皮はそのままでは固く、氷水につけるとむけるといいます。実際に丸ごとみかんの形をしたグミが登場し氷水につけています。

 外皮をむくと、果肉が出てきます。本物のミカンと同様に白い筋がついています。これは炭酸水につけると除去しやすくなるといいます。

 筋をピンセットで細かく取り除き、乾燥させます。市販されているみかんグミの姿になりました。こうしてみなさんの元に届けられるんですね。

 話は続きます。社員の目を盗みグミを持ち帰ることが日課だったそうです。丸ごとのみかんグミとサイダーでできたクリームソーダは本当においしそうです。

 モノローグのように語られる構成もあってか「なんだか短編小説を読んだかのような気分だ…」とのコメントも寄せられています。不思議な映像に見入ってしまう動画です。

視聴者コメント

発想と技術が凄すぎる
どうなってるんだ
新鮮な動画だった
おもわず見入ってしまった…
毎回おもしろいなw

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

#8 果汁グミの皮むき・検査に携わっていた頃の話

―あわせて読みたい―

「液状のり? いいえハチミツです!」文房具っぽい容器に食材を入れてトーストに塗る“文房具トースト”。脳が錯覚してクラクラする工作料理を紹介

何でも吸い込む「カービィ」がイチゴ大福になった! “イチゴを吸わせる”大食い設定の再現に「天才」「発想の勝利」の声集まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング